STYLE PRESS

Entertainment  2020.02.23|Entertainment

大竹しのぶの歴代彼氏&結婚相手は?恋愛観も調査してみた!

女優の大竹しのぶ(おおたけしのぶ)さんはこれまでに2度の結婚を経験し、もう1人とは事実婚の状態にあったと噂されています。そこで今回は大竹しのぶさんの結婚歴や彼氏と噂された人物、さらに恋愛観までをまとめてみました!

大竹しのぶのプロフィール

名前 大竹しのぶ(おおたけしのぶ)
生年月日 1957年7月17日
出身地 東京都
職業 女優・タレント・歌手
血液型 A型
事務所 有限会社エスター

大竹しのぶの経歴

大竹しのぶさんは1975年に映画『青春の門』のヒロイン役でデビュー。
その後、NHK朝の連続テレビ小説『水色の時』でもヒロイン・知子役を演じ、一躍お茶の間に知られる存在となっています。

1979年には日本アカデミー賞にノミネートされた映画『事件』で最優秀主演女優賞を受賞。同時に映画『聖職の碑』では最優秀助演女優賞も受賞し、早くから実力派女優として注目されています。

その後1986年には人気テレビドラマ『男女7人夏物語』に出演。また1999年には映画『鉄道員(ぽっぽや)』、2003年には映画『阿修羅のごとく』などの数多くの作品に出演しています。

大竹しのぶの結婚&離婚まとめ!

私生活では、2度の結婚と事実婚を経験している大竹しのぶさん。
今回は歴代の結婚相手について詳しくまとめてみました!

大竹しのぶの元旦那1人目・服部晴治

大竹しのぶさんは1982年にTBSのプロデューサーだった服部晴治さんとの結婚を発表しています。2人の年齢は17歳差だったため、このことも世間で話題に。

また、息子の大竹二千翔(おおたけにちか)さんも生まれ、順風満帆な結婚生活を送っているように思えました。

しかし、結婚から5年後の1987年に服部さんがガンのため他界。よって大竹さんとは死別という形になっています。

大竹しのぶの元旦那2人目・明石家さんま

大竹しのぶさんは1988年にお笑いタレントの明石家さんまさんとの再婚を発表。2人の出会いは1986年のドラマ『男女7人夏物語』での共演で、そこで意気投合したことから交際に発展したと言われています。

また、前の旦那である服部さんを亡くしたばかりだった大竹さん。そんな彼女の精神状態を懸命に支えてくれたのがさんまさんだったとか。その優しさに徐々に惹かれ、結婚に至ったようですね。

そして2人の間には1989年に長女のIMALUさんが誕生。長男の二千翔さんとは父親違いということになりますが、お二人はすごく仲が良いそうです。

しかし、大竹さんとさんまさんは1992年に離婚を発表します。その原因は2人の価値観の相違だと言われています。

なんでもさんまさんは「妻=専業主婦」という考えの持ち主でした。しかし、女優業を続けたかった大竹さんとの間で意見の食い違いに。

その結果、2人は離婚という結末を迎えてしまっています。

大竹しのぶの元旦那3人目・野田秀樹と事実婚

大竹しのぶさんは1992年に舞台『真夏の夜の夢』にて野田秀樹さんと出会い、交際に発展。この時、すでに明石家さんまさんとは離婚していましたので、二人の仲は順調に進展し、同棲もしている事実婚状態だったと言います。

しかし、結局結婚には至らず破局。2人の間にお子さんは生まれていませんが、連れ子である二千翔さんとIMALUさんとは本当の親子のように暮らしていたそうです。

大竹しのぶの現在の彼氏は?

そんな大竹さんが2019年4月23日に若手俳優とのデート現場をスクープされています。

お相手の男性は22歳年下の宮原浩暢さんといい、現在は舞台を中心に活躍しているようです。

2人は2018年11月に大竹さんが主演した舞台『ピアフ』で初共演。宮原さんは、大竹さん演じる主人公エディット・ピアフに才能を見出される歌手を演じていました。

そして同作では厳しく自分を突き放すピアフに食らいつくという難しい役どころを好演。そんな宮原さんの演技力を大竹さんも高く評価していたそうです。

以降はその舞台での共演がきっかけで急接近!交際しているかどうかははっきりとは明かされていませんが、還暦を過ぎてもなお、大竹さんの「恋愛至上主義」は変わっていないようです。

大竹しのぶは30人以上と交際!?恋愛観は?

過去3人の一流男性と結婚したり、事実婚状態にあった大竹しのぶさん。そんな彼女のことを「魔性の女だ」と呼ぶ声も多く上がっています。

もちろん、上記でご紹介した男性以外にも交際経験があると告白している大竹さん。

2017年5月に発売された雑誌の対談インタビューでは経験人数がなんと「30人超え」と発言しており、その魔性ぶりが伺えます。

そんな大竹さんは自身の恋愛観について、2015年の雑誌の取材で次のように語っています。

「もう結婚はしないとか、男の人と一緒に暮らすなんて考えられないとかも、決めてはいません。何が起こるかわからないのが人生だから。もし素敵な人と出会って生活をともにして最後までいっしょにいましょうということになったら、幸せだろうなぁと思います」

このように生涯を通して恋愛至上主義を貫いている大竹さん。今後、再々婚の可能性も大いにありえそうですね。


今回は女優の大竹しのぶさんの結婚や離婚などの恋愛観についてまとめてみました。 現在は若手俳優との熱愛が噂されており、還暦を過ぎてもなお「魔性の女」としての魅力を発揮しています。 そんな大竹さんの私生活に注目しつつ、今後の活躍も応援していきたいと思います。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.