STYLE PRESS

Fashion  2018.10.31|Fashion

秋冬コーデにストールはマスト!ワンランク上の着こなし方

ストールとは、朝晩が冷える春の時期、室内のクーラーが涼しい夏の時期、マフラー代わりにも使える秋冬の時期など、一年中使える便利なアイテムです。防寒目的はもちろん、いつものコーデをワンランクアップさせ、おしゃれにこなれ感を出してくれるコーデ必須アイテムでもあります。今回はストールを使って、マンネリしそうなコーデをグッとおしゃれに変身させるアイディアをご紹介します。

ストールコーデの基本【1】ミラノ巻きをマスターしよう

可愛いストールはタンスに何本も持っているけれど、いつも同じような巻き方になってしまってなんだかパッとしない……という方もいらっしゃいませんか?ぐるぐるとただ首に巻きつけるだけでは周りと差をつけることができません。

まずは簡単だけどこなれたように見える、基本のストールの巻き方をおさらいしましょう。

ミラノ巻きは首元にボリュームをもたせ、存在感をアピールできる巻き方です。シンプルな服装でも、ストールのミラノ巻きだけで、十分ゴージャスなコーデになるので覚えておいて損はありません。

ストールコーデの基本【2】ワンループ巻きとニューヨーク巻きをマスターしよう

一番オーソドックスなワンループ巻きは、房がついているストールの場合、少しずらして巻くのがポイントです。そうすることで房が段になり、よりゴージャスに着こなすことができます。

さらに縦のラインが美しいニューヨーク巻きも覚えておきましょう。首元はボリューミーですが、残ったストールを縦に垂らすのでスタイルを細く美しくみせる効果も期待できます。

ストールの秋冬コーデ【1】モノトーンルックには赤の大判ストールで差し色

秋冬になると深みのある、ダークカラーのコーデをすることが多くなります。地味になりすぎないためにも、ストールは色味のある明るい色をチョイスしましょう。明るい色が差し色になり、キュートに仕上げることができます。

白いセーターに黒パンツのモノトーンコーデには、ガーリーな赤の大判チェックストールを巻いて、ほっこりあったかスタイルに仕上げましょう。

ストールの秋冬コーデ【2】ロックテイストには、赤チェックストールで甘さをプラス

ロックテイストになりがちなレザージャケットも、赤ストールを組み合わせて甘さをプラスすることで、優しい雰囲気になります。黒とグレーのモノトーンに赤を入れると綺麗に映えますよ。

首元にボリュームがでるストールには、タイトなジャケットとスカートを合わせてスッキリ着こなすのが上級者コーデです。またストールを巻く際は、髪をアップにすると小顔効果も期待できるので試してみましょう。

ストールの秋冬コーデ【3】シンプルコーデには黄色ストールで顔回りを明るく

黒のチュニックに黒のレギンスでなんだか物足りないと感じるシンプルコーデの時は、パッと顔回りが明るくなるイエローの大判ストールでコーデを格上げしましょう。

黄色の無地ではなく、黒のチェックが入ったものを選ぶと、元のファッションとも釣り合いが取れ、バランスよく仕上げることができます。色味を足したいと思ったときは明るいカラーのストールを取り入れてみましょう。

ストールの秋冬コーデ【4】ベージュストールとスキニーパンツで大人かっこいいを演出

厚手の大判タイプのストールをカジュアルに着こなす時は、スキニーパンツを合わせるのが正解です。上はダボッと下はすっきりバランスをとることで、まるでNYやロサンゼルスのおしゃれセレブみたいなこなれた着こなし方ができます。

ベージュは女性の肌を美しく見せる、大人っぽいカラーです。柔らかいテイストを持つベージュのストールをふわっと羽織って、おしとやかさを演出しましょう。足元はヒールのあるブーツを選んで、女性らしさと品を出すことを忘れないでください。

ストールの秋冬コーデ【5】ギンガムチェック大判ストールでホッとするカントリー風に

ほっこりカントリー調に仕上げるには、ギンガムチェックの大判ストールにウエスタンブーツでまとめると間違いありません。ラフなネイビーワンピースからチラッと白いセーターをのぞかせて明るさもプラスしましょう。

とことんキュートで暖かみのある優しいコーデに仕上がります。

ストールの秋冬コーデ【6】チェックストールに派手なパンプスを合わせて綺麗めカジュアル

女性は首、足首、手首の三つの首を出すとより女性らしく、色っぽく見せられると言われています。ストールを巻くとおのずと首元が隠れてしまうため、残った手首と足首を見せることで、スマートに着こなすことができます。

ダークカラーのストールを首に大きくラフに巻いたら、ボトムスはスキニージーンズですっきりと。さらにジーンズを足首まで巻き上げて、トップスとボトムスのバランスを綺麗に取りましょう。

コーデが地味なテイストで収まってしまったときは、明るいカラーのパンプスを履いて差し色にしてもいいでしょう。カジュアルになりやすい大判ストールには、爪先の尖ったパンプスで女性らしさを引き立てると美しく仕上がります。

秋冬に使えるおすすめアイテム【1】ロングニットトッパーカーディガン

ロングニットカーディガンは使い勝手がいいので、長く流行が続いています。

ボタンもポケットもベルトもないオーソドックスでシンプルなデザインだからこそ、普段使いしやすく、どんなコーデにも合わせることができます。縦のラインを強調した編み方なので、スタイルが良く見え、毎日のヘビロテアイテムの一つになること間違いなしです!

秋冬に使えるおすすめアイテム【2】ケーブル編みロングニットカーディガン

あったかいほっこりした雰囲気を醸し出すケーブル編みカーディガンには、あえて秋に映える明るいカラーをチョイスしてみましょう。一枚羽織るだけでコーデのアクセントになります。ふわっとした素材が乙女っぽさを演出する今年使いたいアイテムです。

ケーブル編みロングニットカーディガン

¥2,299

今すぐチェック

秋冬に使えるおすすめアイテム【3】オルテガ柄ストール

エスニックな雰囲気が印象的なオルテガ柄ストール。シンプルなコーデに一巻きすれば、いつものコーデがグッと華やかになります。鮮やかなカラーを使っていますが、落ち着いたアースカラーなので、派手になりすぎず、大人っぽいコーデにも使いやすそうです。毎日のヘビロテアイテムに加えてみるのはいかがですか?


ストールはアクセサリーの一つとして首回りに華やかさを加えたり、ロングカーディガンのようにコーデの一部になったり、差し色代わりに使えたり、使用方法は無限大にあります。上手にコーデに組み込むなら、あなたのファッションの幅は一段と広がるはず!素材や柄によって大人可愛く着こなせたり、大人も試しやすいキレカジに使うこともできます。色んなテイストのストールを取り入れて秋冬コーデを楽しみましょう。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.