STYLE PRESS

Fashion  2019.02.03|Fashion

サッシュベルトでいつものスタイルを新鮮に!技ありコーデのポイント

見た目もおしゃれで、引き締め効果もあるサッシュベルト。でも日々のコーデに取り入れるのが難しい……とお悩みの方は、ぜひおすすめコーデを参考にしてみてください。

サッシュベルトとは?つける位置や巻き方をご紹介

サッシュベルトといえば、ウェディングドレスなどのアクセントに使われるイメージが強いですが、普段使いのベルトとしてもじわじわと人気上昇中。

一般的な金具が付いたベルトとは違い、柔らかい布をウエストに巻き付けるタイプのベルトを「サッシュベルト」と言います。

付ける位置は腰骨あたりが基本。細見え効果があるのがサッシュベルトのメリットでもあるので、鏡を見ながら自分のウエストが一番細く見える位置に巻きましょう。


■巻き方いろいろ
サッシュベルトの巻き方は、スタイルによって変えるのが大人女子流。

・リボン巻き
正面で蝶々結びにする「リボン巻き」は、ワンピースなどガーリーなスタイルによく合います。

・垂らし巻き
正面より少しずらした位置でかた結びをする「垂らし巻き」は、クールで大人っぽい雰囲気をアップさせてくれます。

・アシンメトリー巻き
正面より少しずらした位置で片方だけ蝶々結びにする「アシンメトリー巻き」は、カジュアルコーデのアクセントに役立ちます。

サッシュベルトのおすすめコーデ【1】春はベージュのサッシュベルトで柔らかさをプラス

春の定番コーデであるデニムジャケット×フレアスカート。効果的なアクセントが欲しい時に役立つのがサッシュベルトです。

ベージュのサッシュベルトなら、春の軽やかなコーデにぴったり。また、スカートのカラーを選ばないので、使いまわしできるのも嬉しいですね。

サッシュベルトのおすすめコーデ【2】GU(ジーユー)のサッシュベルトとワンピースで夏の涼しげコーデに

トレンドに敏感なGU(ジーユー)でも、サッシュベルトは人気アイテム。シンプルな黒は、季節を問わず様々なコーデに取り入れることができます。

ガーリーな花柄ワンピースのウエストをマークしてスタイルアップ!スキニーデニムとレイヤードにすれば、相乗効果でぽっちゃり体型もカバーしてくれますよ。

サッシュベルトのおすすめコーデ【3】ワイドパンツとサッシュベルトでクラシカルな秋コーデに

ボリュームが出がちなワイドパンツコーデも、サッシュベルトがウエストでピシッと引き締めてくれます。

サッシュベルトの効果で全体的なシルエットがクラシカルな雰囲気になるので、芸術の秋にぴったり。小物を全て黒でまとめるのも、引き締め効果がさらにアップするポイントです。

サッシュベルトのおすすめコーデ【4】冬の定番コーデにさりげなく取り入れて大人カジュアルに

ラフなコーデにサラッとロングコートを羽織る冬カジュアル。一歩間違えればダサ見えしてしまう危険をサッシュベルトで回避できます。

サッシュベルトはアシンメトリー巻きにして、ゆる感をプラス。レザーのかっちりバッグとテイストを合わせて、抜け感のあるハンサムカジュアルに仕上げましょう。

サッシュベルトのおすすめコーデ【5】ブラウンのサッシュベルトをワントーンコーデのアクセントに

マストカラーとの相性が良いブラウンは、デイリーコーデのアクセントとして重要な役割を果たします。

短めのワンピースとスキニーだけではのっぺり感が否めないコーデも、サッシュベルト1つでキリっと引き締まります。ワンピーススタイルには、フェミニンさを忘れないリボン結びがおすすめです。

サッシュベルトのおすすめコーデ【6】細めのサッシュベルトでシャツワンピースを格上げするコーデに

様々な着こなしが楽しめるシャツワンピース。こなれたシルエットを崩さないためには、細めのサッシュベルトを取り入れるのが効果的です。

ウエストをさりげなくマークするだけで、シルエットが格上げされますね。サッシュベルトは、UNIQLO(ユニクロ)など、誰もが着ているアイテムをランクアップさせる時にも役立ちますよ。

サッシュベルトに合うおすすめアイテム【1】ハイウエストワイドパンツ

サッシュベルトは、ワイドパンツのきれいなドレープを強調して、エレガントに仕上げる効果があります。

もちろんボリュームを抑えてメリハリのあるシルエットを作る効果もあり。

ワイドパンツと同色のサッシュベルトにすれば、脚長効果も期待できます。

ハイウエストタックワイドパンツ

¥1,099

販売サイトをチェック

サッシュベルトに合うおすすめアイテム【2】シャツワンピース

オールシーズン活躍するシャツワンピースですが、油断すると着太りしてぽっちゃり見えする心配あり。

細めのサッシュベルトでウエストをマークすれば、レイヤードコーデにしても厚みが出ません。

足元は、サッシュベルトの巻き方次第で、スニーカーでもヒールでも違和感なく取り入れることができます。

オープンカラーシャツワンピース

¥1,999

販売サイトをチェック

サッシュベルトに合うおすすめアイテム【3】ダメージデニム

カジュアル色が強いダメージデニムも、黒のサッシュベルトとヒールでエレガントに早変わり!

ついついマンネリ化しがちなデニムコーデも、サッシュベルトがあれば新鮮さを取り戻します。

長めの白シャツのウエストをマークしたり、シンプルなTシャツをウエストインするコーデがおすすめです。

クラッシュボーイズデニムパンツ

¥1,499

販売サイトをチェック

コーデのアクセントとして最適なサッシュベルト。季節を問わず簡単に取り入れることができるので、ぜひ手持ちアイテムとの着こなしを楽しんでください。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.