STYLE PRESS

Entertainment  2020.02.16|Entertainment

有働アナは独身?結婚相手は?噂の坪井さんって?年収や実家について

元NHKアナウンサーで、フリーアナウンサーの有働由美子アナ。
現在50歳。現在独身のようですが、葛藤した時期もあったのでしょうか、そして結果的におひとりさまで生きていくという道を選ぶのでしょうか。

有働アナの出身大学や経歴は?

有働由美子(うどう ゆみこ)アナは1969年3月22日に大阪府で誕生。

1991年にNHKに入局し、『おはよう朝日』や『サタデースポーツ』『紅白歌合戦』の司会を務め、2010年からV6の井ノ原快彦(いのはら よしひこ)と『あさイチ』での司会。
2018年10月には、日本テレビ系夜のニュース番組『news zero』でメインキャスターを務め、夜の顔として再び注目され、活躍しています。

2019年には三谷幸喜監督(みたに こうき)の映画『記憶にございません!』で、ニュースキャスター役で初演技を果たし、2019年のブレイクタレント第二位に選ばれ、現在は各番組に引っ張りだこの有働アナ。

出身大学は神戸女学院大学、文学部総合文化学科。同級生は、元日本テレビアナウンサーである笛吹雅子アナです。調べたところ、現在より有働アナが在籍されていた時の方が偏差値が高いようですね。

有働アナの過去の熱愛相手は元プロ野球の石井琢朗選手

結婚

有働アナの結婚が、最初に噂されたのは2000年。お相手は、元横浜ベイスターズの石井琢朗選手。プロ野球選手と女子アナのカップルという、違和感もなく、結婚も不思議ではない組み合わせです。

変装をして、合鍵を使い、石井選手の自宅へ向かう姿をスクープされた有働アナ。「石井選手に借りていた本を返しに行っただけ」と釈明し、ほんのわずかな熱愛期間を、自由に楽しんでいたのかもしれませんね。

そして、この後も職業や国籍も様々な男性との結婚の噂もあったようで、このことが結婚には縛られない自由奔放な有働アナ、というイメージが強くなったのでしょうか。

有働アナのNHK退社理由は、結婚するためだった?!噂相手の坪井さんって?

ハート

有働アナは2018年の3月に司会を務めた、NHKの生情報番組『あさイチ』を卒業。2010年から番組を担当して丸8年、有働アナの希望により卒業をしています。

その卒業の理由はプライベートを充実させるというもので、噂のあった静岡県に住む5歳年下の会社経営者との結婚が囁かれ、ネットでも坪井氏という男性が話題に。

実は有働アナと坪井氏は、結婚前提と噂されるまでの仲のようでしたが、結局は結婚には至りませんでした。メディアでも堂々と報道されていたにも関わらず、予想外の結末になってしまったことに、驚きの声と、より出世する道を探っているのではないかという声もあがっています。

元NHKの人気ある有働由美子アナは、第一線で活躍するキャリアウーマン。坪井氏との順調な熱愛も、有働アナの目指す所は結婚ではなかったのでしょうか。

有働アナは結婚願望と年収に関係あり?

そんな有働アナの結婚願望については「仕事を頑張っていたら、結婚する暇がなかった」と発言し、2018年に放送されたマツコデラックスの番組内では「昔は結婚願望が強く、子供も欲しかった」と語っています。

人気も地位も収入も手に入れ、すべてを手に入れているような有働アナ。

仕事については、その年収も、かなりの額を稼いでいると予想されています。アナウンサーがフリーに転身する時には、年収が跳ね上がると言われていますが、有働アナに関しては、平均的な年収である1000万~1500万円に対し、推定1,500万円~1,800万ではないかとの噂もあるようです。

仕事の環境や年齢が少しづつ時間をかけて、有働アナの結婚観を変えたのか、今後はどこへ向かっていくのか気になりますね。

有働アナの幼少期が、結婚に影響?

恋多き女性であり、未婚である有働アナ。自立した女性の印象ですが、本当に仕事だけのために結婚をしなかったのでしょうか。

実は有働アナは過去の雑誌のインタビューで、自身の育った家庭環境に関して述べていたことがあります。その中で、男女の交際を禁止されていたことや、門限などの厳しい決まりがあったと紹介しています。さらに、お母様のことは、我慢強くて昔の女性と語っており、その環境が有働アナの結婚観へも影響しているとも答えていました。

このような難しい問題でも、さらりと語る有働アナ。大人の余裕を感じますが、もしかすると今後も結婚する可能性を秘めていて、いつか世間をあっと驚かせるような、結婚のニュースもありそうな有働アナですね。


NHK局員時代は、将来はエグゼクティブアナウンサーに上り詰めると言われていた有働アナ。数々の男性と恋愛や結婚の噂もあり、フライデーもされていますが、公私混合の付き合いが、結婚の噂となっているのかもしれませんね。 好感度も高く、50歳を迎えてもメイクもファッションも若々しい有働アナは、何歳になっても輝き続けるアナウンサーなのでしょう。結婚に関する報道だけではなく、多方面で活躍が期待される有働アナからは目が離せませんね。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.