STYLE PRESS

Entertainment  2019.01.23|Entertainment

矢野未希子さんの私服コーデ。おしゃれなファッションセンスに注目

ファッションモデルとして雑誌やCMなどで活躍している矢野未希子さん。普段はどのような私服を着ているのでしょうか。そこで今回は、矢野未希子さんの私服コーデをご紹介します。

矢野未希子さんとはどんな方?プロフィールをご紹介!

矢野未希子さんは、「みっこ」の愛称で親しまれているファッションモデルです。雑誌やテレビ、CMなど様々なメディアで活動されており、愛らしい笑顔からあらゆる世代の方々に人気があります。

現在、芸能事務所の代表取締役の方と入籍され、公私共に順調に活躍されていますよ。
出典元:ウィキペディア

そんな矢野未希子さんの私服は、大人っぽさと可愛らしさを兼ね備えており、ファッションの参考にしている方も少なくありません。そこで今回は、矢野未希子さんの私服コーデをご紹介していきます。

アイテム別に見る矢野未希子さんの私服コーデをご紹介!

アイテム別矢野未希子さんの私服コーデ【1】デニムジャケットでスポーティーに

楽な着心地が魅力的なデニムジャケットは、スポーティーでラフなスタイルにピッタリのアイテムですよね。デニムの色が映える黒のパンツで、メリハリのあるコーデに仕上がっています。

デザイン性の高いきれいめパンプスと合わせることで、女性らしい上品さもしっかりプラスされています。

ラフなジャケットにキッチリ感のあるシャツを組み合わせて、清潔感のある仕上がりになっています。

アイテム別矢野未希子さんの私服コーデ【2】ロングブーツでメリハリを出して

白のワンピースに白のジャケットを合わせたワンカラーコーデも、シンプルな黒のロングブーツを合わせることで、白と黒のメリハリの効いたおしゃれなスタイルに仕上がっています。

ニーハイ風のロングブーツはトレンド感があり、若々しく可愛らしいコーデが決まりますよ。ミニ丈のワンピースとの相性も抜群です。

アイテム別矢野未希子さんの私服コーデ【3】ワンピースで上品に

ふんわりとしたワンピースは女性らしさ満点のアイテムです。動く度にひるがえる裾がエレガントに見せてくれることでしょう。

インパクトのあるデザインならば、一枚でもバシッと決まりますよ。パンプスやきれいめサンダルと合わせて、季節感のあるコーデに仕上げるのがポイントですね。

矢野未希子さんの季節に合わせた私服コーデをご紹介

季節別矢野未希子さんの私服コーデ【1】春は上品なブラウスで

白ブラウスは、春先にピッタリですね。軽やかで清潔感があります。フリルがたっぷりあしらわれているブラウスは、女性らしさ満点ですよね。

黒のワイドパンツと合わせることで、ガーリーさを抑えた大人っぽいコーデに仕上がっています。

インパクト抜群の蛇柄シューズがアクセントになっていますね。

季節別矢野未希子さんの私服コーデ【2】夏は素材で季節感を出して

ざっくり編みのサマーニットタンクトップは、通気性もよく夏場も快適に過ごせます。薄くて軽い生地のワイドパンツと合わさって、涼しげなコーデに仕上がっていますね。

季節に合わせた素材選びもおしゃれの重要ポイントと言えるでしょう。

季節別矢野未希子さんの私服コーデ【3】秋はタートルネックで暖かく

風が冷たくなってくる秋には、首周りをすっぽり覆うタートルネックのニットトップスが大活躍してくれます。
淡いニュアンスカラーを取り入れて、秋らしいコーデに仕上がっていますね。

ふんわりとしたニットトップスには、スリムタイプのパンツがよく合いますよ。

季節別矢野未希子さんの私服コーデ【4】冬はシャギーニットでボリューミーに

毛足が長いシャギーニットは、防寒性が高くふわふわとした手触りが魅力的なアイテムです。フェミニン度が高く、可愛らしいコーデが決まりますよ。

インナーにレオパード柄のトップスを合わせて、可愛らしさとワイルド感がミックスされた素敵なコーデに仕上がっていますね。

プチプラで買える矢野未希子さんの私服風アイテムをご紹介

矢野未希子さんの私服風アイテム【1】花柄ワンピース

花柄のワンピースはデザイン性が高く、一枚でもおしゃれに決まります。女性らしいコーデにもおすすめですよ。
パンプスやブーツと合わせて上品に仕上げていきましょう。

キャンディースリーブ花柄ワンピース

¥2,099

今すぐチェック

矢野未希子さんの私服風アイテム【2】着回し抜群のデニムパンツ

楽な着心地で、フェミニンからカジュアルまで幅広く使えるデニムパンツは、着回し抜群のファッションアイテムです。

特にスキニータイプは汎用性が高く、ぜひ一枚は持っておきたいマストアイテムですね。

パンプスやブーツと合わせると足元も上品に決まりますよ。

ハイウエストスキニーデニムパンツ

¥1,999

今すぐチェック

矢野未希子さんの私服風アイテム【3】アニマル柄でワイルドに

蛇柄やレオパード柄などのアニマル柄は、フェミニンなコーデにインパクトを与えてくれます。トレンド感もあり、甘辛ミックスコーデにぴったりですよ。フレアスカートなら、女性らしさを損なうことなく可憐に着こなせます。

レオパードフレアスカート

¥2,199

今すぐチェック

矢野未希子さんの私服風アイテム【4】ニーハイ風ロングブーツ

ショート丈のワンピースやミニスカートによく合うのが、ニーハイ風のロングブーツです。太もも部分まで覆えるので、冬場でも暖かく過ごせますよ。
柔らかい素材のストレッチブーツなら、歩きやすく、脱ぎ履きも楽ちんです。

プラットフォームスエードニーハイブーツ

¥3,499

今すぐチェック

矢野未希子さんの最新私服コーデ【1】ざっくり白ニットを女性らしく

ざっくり感が今っぽい白のケーブルニットにデニムを合わせたシンプルなコーデ。カジュアルなのに、肌の艶感や顔周りの後れ毛で女性らしい印象です。アクセサリーは小さめのゴールドのピアスで控えめに。

このようなボリューム感のあるトップスのときは、アウターは着やすいようにポンチョや大判ストールなどを選ぶのだそう。それだけだと寒いので、ニットの下はヒートテックで防寒対策も。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【2】ワンカラーコーデにリュックでアクセントを

オフホワイトのシャツとパンツのワンカラーコーデ。ゆるっとしたラフな空気感が大人の余裕を感じさせますね。袖は軽く腕まくりをしてこなれ感を。模様が印象的なリュックがアクセントになっています。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【3】花柄ガウンでロマンティックに

ハイネックと首元のリボンがクラシカルなワンピース。花柄のガウンを羽織り、髪も強めにカールさせてロマンティックに。カジュアルなスタイルが多い矢野未希子さんには少しめずらしいコーデですが、花柄の部分以外は黒でまとめているので大人っぽく仕上がっています。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【4】ケニアにはサファリルックで

年末年始をケニアで過ごされた矢野未希子さん。リゾートではなく大自然の中での年越しを選ぶところに、らしさが現れていますね。

ケニアではポケット付きのシャツにカーキのワイドパンツでサファリルックに。飛行機の中でも楽に過ごせる格好でありつつ、その場所に合わせたファッションができるのはさすが。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【5】シルエットのきれいなワンピースでエレガントに

絞られたウエストから裾にかけてのたっぷりとしたフレアのラインがエレガントなワンピース。デニム素材なので、ドレッシーになり過ぎずに着こなせていますね。ワンピースの存在感に負けないように、ドット柄のブーツでバランスを。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【6】透け感のあるシャツでリラックス感を

白い透け感のあるシャツに、水色に近いグレーのワイドパンツを合わせたリラックス感のあるコーデ。シンプルな服に合わせてネイルもナチュラルに。

持っているカメラは、ライカQ。携帯のカメラで気軽に撮るのではなく、カメラを持ち歩いて撮影をするのが好きなのだそう。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【7】オレンジのワンピースで肌なじみよく

柔らかな生地感のオレンジのワンピース。部分的にシースルーになっていますが、矢野未希子さんはヘルシーな雰囲気なので、セクシーになり過ぎずに着こなせていますね。肌なじみのよいオレンジもよく似合っています。

ワンピースに存在感があるので、ネイルはヌーディーなベージュをワンカラーで。ネイルは基本的にシンプルに仕上げて、服よりも目立つことのないようにするのが矢野未希子さん定番のようです。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【8】タイトなシルエットでモードっぽく

ボディラインにフィットする、タイトなニットとデニム。デニムにニットをインしてシックでモードな印象に。クロップド丈にターコイズブルーのサンダルで、足元から春を先取りしたコーデです。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【9】ビッグサイズシャツでトラッドスタイルを着崩して

ニットベストにシャツ、ストレートパンツのトラッドなコーデ。ビッグシルエットのシャツの裾をアウトして、矢野未希子流の着崩したスタイルに。

元々足の長い矢野未希子さんですが、黒の細身ストレートパンツに黒のブーツでますます足が長く見えますね。

矢野未希子さんの最新私服コーデ【10】ベロアのワイドパンツを主役に

太めシルエットが印象的なワイドパンツ。ボトムスにインパクトがあるので、トップスはシンプルに。春らしいミントグリーンで季節を先取りしています。大きめフレームのメガネをアクセントに。


矢野未希子さんの私服は、フェミニンからカジュアルまでコーディネートの幅が広いのが特徴的です。色使いやアクセントの付け方が上手なので、ぜひおしゃれの参考にしていきましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.