STYLE PRESS

Lifestyle  2019.04.06|Lifestyle

恋愛が怖い……。怖いと感じる原因や克服方法を確認しよう

恋愛に対して抱く感情は人それぞれです。中には恋愛を「怖い」と感じてしまう人もいます。ここでは、恋愛を怖いと感じる原因や克服方法などをご紹介します。

恋愛が怖いと感じるのは決して悪いことではない!

花束を拒否する女性

恋愛には、様々な感情が入り混じります。嬉しいこともあれば寂しいこともありますし、嫉妬心や懐疑心が生まれることもあるでしょう。当然、恋愛を怖いと感じることもあるでしょう。

恋愛をすること自体に「怖い」と感じる方も少なくありません。いわゆる『恋愛恐怖症』といわれるタイプです。

異性と恋愛関係になることを自ら避けたり、恋愛ドラマなどに嫌気を感じたりするようになります。では、恋愛恐怖症にはどのような原因があるのでしょうか。

恋愛が怖いと感じるようになる原因とは?

恋愛が怖いと感じる原因【1】自分に対するコンプレックス

コンプレックスのある女性

自分に自信がなく、強いコンプレックスを抱いている人は恋愛恐怖症に陥りやすい傾向にあります。

「自分を好きになってくれる人がいるわけがない」「こんな自分は恋愛に向いていない」といった思いが強く、異性だけでなく、人と親しくなることを避けてしまうのです。

無意識的に人を避けるようになるため、人から誤解を受けやすくなるので要注意。

恋愛が怖いと感じる原因【2】恋愛経験自体がほとんどない

若いカップル

恋愛経験がほとんどない女性の場合、未知のことに対する恐怖心が表れる方もいます。

付き合うことになったらどうなるんだろう、どうしたらいいんだろう……といった、分からないことに対する不安から、漠然と恋愛を怖いと感じてしまっているのです。

恋愛が怖いと感じる原因【3】過去の経験によるトラウマ

怖がる女性

過去の経験がトラウマになって、恋愛を怖いと感じる方もいます。過去に酷い暴言を浴びせられたり、暴力を受けたりして、心や体に傷を負ってしまっているのです。

このタイプは自覚タイプと無自覚タイプがいます。実際に自分が受けた経験が元になっているタイプは、恐怖の原因がわかりやすく、自覚もあるでしょう。
しかし中には、自分が経験したわけではなくても恋愛がトラウマになっているケースもあります。

例えば、たまたま喧嘩中のカップルを街中で見かけたり、ドラマでDVシーンを見たりしたことが強烈に印象に残っている場合は、自覚症状がないのに何となく恋愛が怖いものと感じてしまうことがあるのです。

恋愛を怖いと感じやすい女性の特徴とは?

恋愛を怖いと感じやすい女性の特徴【1】身近に男性が少ない

女友達

ずっと女子校に通い続けていた方や男兄弟がいない方など、身近に男性が少ないと、男性自体がよく分かっていないことがあります。

男性に偏見を持っていたり、過剰な理想像を描いていたりすると、いざ現実の男性と接した時にどうしたらいいのかわからなくなってしまいがちです。

恋愛を怖いと感じやすい女性の特徴【2】いじめや暴力を受けた経験がある

ネットで悪口を言われた女

幼少期に受けた心の傷は、非常に根深く残ります。具体的にどのようなことをされたのかまでは覚えていなくても、「怖かった」「辛かった」という感情はいつまでも残るものです。

特に異性から言われた言葉はコンプレックスになりやすく、大人になってもなかなか癒えませんよね。

恋愛を怖いと感じやすい女性の特徴【3】ネガティブで疑い深い

疑う女性

異性に限らず、人に対して疑い深い女性は、恋愛に対しても懐疑心が拭えません。人に心を許せず、何に対してもネガティブに捉えてしまいます。

「どうせ」「でも」「だって」と、普段から言い訳が多いタイプの女性にも当てはまります。

『恋愛が怖い』から『恋愛が楽しい』になるには?

『恋愛が怖い』を克服するには【1】自己分析をしてみる

分析する女性

自分はどんな性格で、どんなことが得意で、何が好きなのか、パッとスラスラ言えますか?

自己分析をすることは、恋愛恐怖症克服の第一歩です。なぜ怖いと思うようになったのか、その原因を突き止め、向き合うことが大切です。

友達に頼んで客観的に見てもらうのも効果的ですよ。

『恋愛が怖い』を克服するには【2】男性との接点を増やす

お店の店員 スタッフの男性

身近に男性がいなかったり、男友達が少ない、もしくは職場に女性が多いといった場合は、恋愛に奥手になりがちです。
だからといって、いきなり合コンに参加して男性を紹介してもらうのはハードルが高いですよね。

まずは、男性に声を掛けることに慣れることからスタートしてみましょう。お店の店員さんならば、比較的気さくに話しかけやすいですよ。

『恋愛が怖い』を克服するには【3】自分に自信を持つ

メイクする女性

コンプレックスがあるのならば、そのコンプレックスを解消するための努力をしていきましょう。
お肌の手入れや運動などに力を注ぐのもいいでしょう。習い事にチャレンジしてみたり、本を読んだり映画を見たりすることで見識を広げるのもおすすめです。

直接的なコンプレックス解消には繋がらなくとも、なにか自分に自信が持てる部分ができれば、恋愛にも積極的になれますよ。


本来、恋愛は決して怖いものではありません。人の気持ちを考えられるようになりますし、自分を見つめ直すきっかけにもなります。まずは簡単なことでも、今回ご紹介した克服方法のできることからスタートしていきましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.