STYLE PRESS

Fashion  2018.12.01|Fashion

ボーダーコーデを季節別に一挙大公開!抜け感を出すには?

定番と言われるボーダーコーデ。ボーダーのアイテムは、一枚コーデにとりいれるだけで簡単におしゃれでナチュラルな雰囲気に仕上がります。今回は定番のコーデから、ナチュラル以外の抜け感があるコーデなど、さまざまなタイプのボーダーコーデを季節別にご紹介します。

ボーダーコーデにはどんなものがある?

ボーダーコーデには、どのようなタイプがあるのでしょうか。
一番に思い浮かぶのが、ナチュラルもしくはシンプルコーデでしょう。ボーダートップスにデニムやナチュラルカラーのスカートを合わせるだけで、誰でも簡単にコーディネートを組むことができます。ナチュラル・シンプルコーデ以外にもきれいめな雰囲気やフェミニンな雰囲気にも仕上げることができ、万能アイテムであると言えます。

今回は、さまざまなタイプのボーダーコーデを季節別にご紹介します。かっちり決めすぎない抜け感のあるコーデばかりなので、日常的に着用することをおすすめしますよ。今まで自分が着てこなかったタイプのコーディネートがあれば、合わせてチェックしてみてくださいね。

春の抜け感ボーダーコーデ【1】赤ボーダーが春らしいラフさをプラス

赤白ボーダーにより、コーデにラフさを出すことができます。ボトムには濃いめのストレートデニムを合わせることで、よりシンプルさを引き立てることができ、こなれ感を引き出せます。

春の抜け感ボーダーコーデ【2】レーススカートでレディな雰囲気に

いつものボーダートップスも、レーススカートと合わせるだけでレディな雰囲気に仕上がります。キャメルのロングトレンチコートをさらっと羽織ると洗練された印象を与えますよ。

春の抜け感ボーダーコーデ【3】太ボーダーとパンプスの色味を揃えて統一感を

太ボーダーのカットソーが印象的なコーディネート。ボーダーの太さと同じくらいの留め具がついたパンプスをチョイスすることで、コーデに統一感を出すことができます。赤のバッグでメリハリをプラス。

夏の抜け感ボーダーコーデ【1】袖がゆるく開いたベーシックなボーダーTシャツコーデ

定番のネイビーボーダーTシャツには、ストレートのデニムを合わせて、とことんシンプルに仕上げましょう。足元のシルバーパンプスがさりげなくポイントとなり地味なコーデになりません。

夏の抜け感ボーダーコーデ【2】キャスケットと厚みスニーカーで大人っぽい抜け感を

定番のボーダーカットソーをより大人っぽく着こなしたいなら、キャスケットや厚めのスニーカーなどの小物に頼る方法が簡単です。小物は黒でまとめ、足首や鎖骨などを出して色気もプラスできます。

秋の抜け感ボーダーコーデ【1】茶色ボーダーでこなれ感をプラス

ネイビーに茶色ボーダーが入ったニットを着るだけで、こなれ感をプラスできます。ボトムには黒スキニーや黒シューズでシンプルにまとめましょう。

秋の抜け感ボーダーコーデ【2】細いベージュボーダーで少女感を引き立てる

普段から可愛らしいナチュラル派の方には、ベージュなどの柔らかいカラーのボーダーアイテムがおすすめです。華奢な少女感を引き立てることができます。

冬の抜け感ボーダーコーデ【1】細いボーダーで上品カジュアルコーデに

カジュアルすぎるコーデは苦手という方には、細いボーダーのアイテムがおすすめです。カジュアルな雰囲気よりも、上品な雰囲気を醸し出すことができます。ネイビー×ベージュというベーシックカラーの組み合わせが洗練された雰囲気に仕上げますよ。

冬の抜け感ボーダーコーデ【2】ピタッとしたニュアンスカラーのボーダーでレディに

ボーダーアイテムを着ることがカジュアルコーデにつながるわけではありません。白やベージュ、薄いパステルカラーのボーダーが入ったアイテムを着用することでフェミニンな印象に仕上がります。

抜け感のあるボーダーコーデをつくるアイテム3選

抜け感のあるボーダーコーデを作るアイテムを3つご紹介します。ボーダーとひとくくりにしても、デザインによって雰囲気がさまざまなので自分が好きなテイストのアイテムを探してみてくださいね。

抜け感のあるボーダーコーデをつくるアイテム【1】Vネックで抜け感をプラス

ゆるっとしたシルエットがリラックスした雰囲気を醸し出すVネックボーダーニット。シンプルな黒ボーダーのため、ボトムやシューズを選びません。Vネックから鎖骨を覗かせると抜け感をプラスできますよ。

Vネックボーダーニット

¥1,899

販売サイトをチェック

抜け感のあるボーダーコーデをつくるアイテム【2】カラフルなボーダーで一味違った印象を

単色ボーダーのアイテムと比べ、個性的な印象を与えるカラフルなボーダーリブニットトップス。ピタッとしたニットなので、ボトムにはふんわりしたシルエットのものを選ぶことをおすすめします。ボトムスは、ボーダーの中の1色を拾うと失敗しにくいですよ。

抜け感のあるボーダーコーデをつくるアイテム【3】ピンクブラウンでカジュアルさと甘さを両立

ピンクとブラウンがボーダーになったリブニットトップス。配色にピンクが入っていることで、コーデに甘さを取り入れることができます。ボトムにシンプルなデザインを合わせるとコーデがうるさくなりません。

マルチボーダーリブニットトップス

¥699

販売サイトをチェック

今回は、抜け感のあるボーダーコーデを季節別にご紹介しました。特に定番の黒やネイビーのボーダートップスだけではなく、茶色ボーダーやベージュボーダーなど、今まで着用してこなかったカラーも試してみることをおすすめします。自分に似合うボーダーアイテムを探して、よりしっくりとくるボーダーコーデを模索してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.