STYLE PRESS

Fashion  2019.02.06|Fashion

流行りのウエストポーチコーデまとめ。おしゃれに取り入れるには?

アウトドアなイメージのあるウエストポーチ。実は、アウトドア用だけではないのです。最近では大人女子も取り入れやすい、シンプルでカジュアルなデザインも多数発売されています。今回は、人気急上昇中のウエストポーチを使ったレディースコーデを季節別にご紹介します。

ウエストポーチとはどんなアイテム?

ウエストポーチとは、その名の通りウエスト部分に取り付けるポーチのこと。しかし、最近では腰だけではなく、肩に斜めがけすることもあります。

ウエストポーチといえば、少しダサいイメージを持っている方もいらっしゃるでしょう。実は、最近のウエストポーチはシンプルなものやきれいめなものも多く、大人女子が普段着こなす服装とも合わせやすいのです。

今回は、ウエストポーチを使ったコーディネートを季節別にご紹介します。

春のウエストポーチコーデ【1】無地アイテムの組み合わせでナチュラルな着こなしに

シンプルな白トップスにグレーパンツを組み合わせた、素朴な雰囲気を感じさせるコーディネート。深みのあるブラウンのウエストポーチをプラスして洗練された印象に。

光沢感のあるシルバーシューズをチラ見せして、のっぺりとした着こなしにならないように注意しましょう。

春のウエストポーチコーデ【2】赤×デニムスカートで女の子らしいマリンコーデに

赤のトップスが華やかなマリンスタイル。トップスのカラーと統一させて赤いウエストポーチを使うことで、派手な色を使ってもごちゃごちゃとした印象を与えません。

デニムの台形ミニスカートや、エスニックなサンダルでフレッシュに決めて。

春のウエストポーチコーデ【3】白レース×デニムで甘さ控えめな爽やかスタイルに

透け感のあるレースがたっぷりと施された白トップスが甘いムードに。甘すぎる着こなしが苦手だという方は、デニムパンツをプラスしてカジュアルダウンしましょう。

黒のウエストポーチで全体をきゅっと引き締めるとバランスよく決まりますよ。

夏のウエストポーチコーデ【1】白×ブラウンのギンガムチェックワンピースでほっこり可愛い夏スタイルに

ブラウンのギンガムチェックワンピースを一枚さらりと着こなして、夏らしい涼しさを醸し出して。

黒のウエストポーチをプラスすることで、落ち着いた雰囲気やアウトドアな雰囲気を演出することができ、夏にぴったりです。

夏のウエストポーチコーデ【2】優しげなミルクティーベージュで媚びない女性らしさを

深みのあるブラウンのノースリーブトップスが秋っぽさを感じさせます。ブラウンと相性の良いミルクティーベージュのウエストポーチを肩掛けして、ワントーンコーデに仕上げましょう。

秋のウエストポーチコーデ【1】ファーアイテムをプラスして暖かそうなナチュラルさを

秋先など、寒くなってきた季節に取り入れたくなるのがファーアイテム。ファーのウエストポーチは、1点加えるだけで暖かみのある空気感を纏います。
グリーンの花柄ワイドパンツで、飾らないカジュアルスタイルに。

秋のウエストポーチコーデ【2】オーバーサイズのガウンを羽織って上質な空気感に

こげ茶のロングガウンが上品な大人カジュアルコーデ。ボーダートップスやデニムパンツを使った王道カジュアルには、黒のウエストポーチを取り入れて、シンプルに仕上げましょう。
足元は白スニーカーで軽さを出して。

冬のウエストポーチコーデ【1】主役級のコートは他のアイテムをシンプルにしてメリハリを

珍しいサーモンピンクのチェスターコートは、主役級の華やかさ。コートにカラーがあるため、コートの下には白ニットや黒スキニーパンツでシンプルにまとめましょう。
ウエストポーチも黒を選んで落ち着いた印象に。

冬のウエストポーチコーデ【2】コーデにワンポイント足したいときは柄物のウエストポーチを

女性らしさを演出できるラベンダーカラーは、コーディネート全体が重くなってしまいがちな秋冬スタイルにもってこいなカラーです。

ニットもスカートもくすみカラーのため、のっぺりとしないようにレオパード柄のウエストポーチをプラスして派手やかに決めましょう。

コーデにプラス!おすすめのウエストポーチ3選

いつものコーディネートに、あと1点アイテムをプラスしたいなというシーンで役立つウエストポーチを3つご紹介します。

おすすめのウエストポーチ【1】毎日使いたくなるシンプルデザイン

下方が丸くラウンドしたハーフサークルウエストバッグ。飽きのこないシンプルなデザインで、カジュアルスタイルだけでなく、きれいめスタイルにも合わせやすい万能アイテムです。

ブラック・ブラウン・キャメルの3色展開となっているため、自分に合わせやすい色味やその日のコーディネートごとにカラーを変えてみるとよりおしゃれを楽しむことができますよ。

ハーフサークルウエストバッグ

¥2,599

販売サイトをチェック

おすすめのウエストポーチ【2】スタイルがよく見えるウエストポーチ

キルティング素材を使用し、光沢感のある表面からは子供っぽさを感じないキルティング2wayウエストポーチ。季節問わず、シーズンレスに使い回すことができるのが嬉しいポイントですね。

冬場には、ニットワンピースにプラスしてウエストに付ければ、ボディラインが引き締まります。

キルティング2wayウエストポーチ

¥1,799

販売サイトをチェック

おすすめのウエストポーチ【3】シンプルカジュアルな黒ポーチで引き締め効果を期待

中央に施されているロゴがカジュアルなロゴテープウエストポーチ。普段のファッションが、カジュアルテイストであったり辛口テイストであったりする方におすすめの1点です。

メインカラーが黒のため、コーディネートに派手めのカラーを使用しているときにもメリハリを生むことができますよ。

ロゴテープウエストポーチ

¥1,499

販売サイトをチェック

今回は、ウエストポーチを使ったレディースコーデを季節別にご紹介しました。これまでウエストポーチは子供っぽい、アウトドアな雰囲気があるから普段のきれいめなコーデには合わせにくい、と感じていた方もいらっしゃるはず。ぜひこの機会に、ウエストポーチで大人カジュアルな着こなしに挑戦してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.