STYLE PRESS

Fashion  2019.04.04|Fashion

キュロットコーデを楽しもう!<季節・年代別>イマドキの着こなし方

キュロットは、可愛らしさと機能性の高さから、幅広い年齢層に人気のボトムスですよね。そこで今回は、キュロットを使ったおすすめコーデ術を季節別や年代別にご紹介します。

そもそもキュロットってどんなもの?

キュロットは、一見スカートのように見えますが、実はパンツ状の仕立てになっているボトムスのことを指します。

似たようなアイテムにガウチョパンツがありますよ。ガウチョパンツとは裾がワイドな七分丈のパンツのことで、見た目もはっきりとパンツだとわかります。
キュロットとガウチョパンツは混同されがちですが、実は全く違うのです。

キュロットの魅力は女性らしい見た目でありながら、とても機能的だという点です。動きやすく、階段を上り下りする時や、風が強い時なども下着が見えてしまうかもといった心配をする必要がありません。

季節別に見るキュロットを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈季節別〉キュロットを使ったコーデ【1】春は花柄で

強い風が吹く春先も、キュロットならめくれる心配無用ですね。花柄のキュロットは季節感が出るだけでなく、可憐さも感じさせてくれますよ。

まだまだ肌寒い春は、ニットトップスを着用することも多いでしょう。キュロットの花の色と同じ色のニットは、統一感のあるコーデになりますよ。

〈季節別〉キュロットを使ったコーデ【2】夏はショート丈で

ショート丈のキュロットは、夏場でも涼しく快適ですよね。ボリューミーなフレアキュロットは、通気性も良く蒸れにくいですよ。

ブルー系のキュロットに白のトップスを合わせたマリンカラーコーデは、夏らしさ抜群です。

〈季節別〉キュロットを使ったコーデ【3】秋はアースカラーで

秋は茶色やネイビーなど、アースカラーがよく映える季節です。彩度を抑えた落ち着いたカラーでコーディネートしていきましょう。

ミドル丈で厚手のキュロットは重厚感もあり、秋らしさも更にアップします。

〈季節別〉キュロットを使ったコーデ【4】冬はロング丈のキュロット

寒い冬でもフェミニンなコーデを楽しみたいという方には、ロング丈のキュロットがおすすめです。ロングスカートのように見えつつ、内側はパンツ状になっているため、スカートよりも断然暖かく過ごせます。

同じ色のニットトップスは、オーバーサイズを選ぶとトレンド感のある着こなしになりますよ。

年代別に見るキュロットを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈年代別〉キュロットを使ったコーデ【1】20代はショート丈でガーリーに

ミニ丈はガーリーなコーデになりますよ。レース使いのトップスで、上品さをプラスしていきましょう。
カーキ色のキュロットは子供っぽさも抑えられ、大人可愛く決まります。

〈年代別〉キュロットを使ったコーデ【2】20代はラップスカート風キュロットも

20代のデートコーデやお呼ばれコーデには、ラップスカート風のキュロットも素敵です。
一枚の布を巻き付けたようなスカート風デザインですが、実際はパンツルック。機能的でありながら、フェミニンなスタイルになりますよ。

〈年代別〉キュロットを使ったコーデ【3】30代はデニムキュロットで

デニム生地のキュロットは、30代女性のカジュアルコーデを大人っぽく仕上げてくれます。
楽な着心地で、通気性、吸汗性に優れているデニムは、オールシーズン使えるのも嬉しいですよね。

きれいめブラウスやシャツを組み合わせると、デニムのラフさも抑えられます。

〈年代別〉キュロットを使ったコーデ【4】ピンクのプリーツタイプで30代らしく

30代以上になると、ピンクを取り入れることに抵抗が出てくる方もいらっしゃるでしょう。しかし。一見ピンクのプリーツスカートに見えるプリーツキュロットなら、さり気なく取り入れやすいのではないでしょうか。

キュロットはロング丈になればなるほどスカート感が増すので、見た目はほぼロングスカートです。
ピンクと相性の良いグレーや黒のトップスで引き締めていきましょう。ややタイトシルエットのトップスがベターです。

〈年代別〉キュロットを使ったコーデ【5】40代は統一カラーで決めて

40代のおしゃれコーデに人気なのがセットアップコーデですよね。同じキャメルカラーのキュロットとカットソーを合わせるだけで、統一感がでますよ。

キャメルには濃い色のベルトを付けたり、バッグを持ったりすると、よいアクセントになります。

プチプラで買えるキュロットコーデに合わせやすいおすすめをご紹介!

キュロットコーデにおすすめのアイテム【1】タイツ

キュロットの下に防寒具を着るのであれば、レギンスよりも薄手のタイツがいいでしょう。腰回りが着膨れしにくくなります。
他にもタイツではなく、ニーハイソックスもおすすめです。

太もも切り替えがない20Dスルータイツ

¥699

今すぐチェック

キュロットコーデにおすすめのアイテム【2】ロゴTシャツ

カジュアルで活発なコーデにする時は、キュロット×ロゴTシャツがベスト。黒のTシャツなら、どんな色のキュロットとも合いますよ。
スニーカーやサンダルでスポーティーに決めるのもおしゃれですね。

FrenchyロゴTシャツ

¥1,199

今すぐチェック

キュロットコーデにおすすめのアイテム【3】きれいめトップス

キュロットをおしゃれに着こなすなら、トップス選びがポイントになってきます。袖部分がボリューミーなタイプは、二の腕カバー効果もありますよ。

特にフレアやプリーツタイプ、ロング丈チュニックにはフェミニンなトップスがピッタリです。

チューリップスリーブトップス

¥1,099

今すぐチェック

キュロットコーデにおすすめのアイテム【4】レースアップブーツ

レースアップブーツは、キュロットと相性の良いシューズです。シンプルなレースアップブーツは、キュロットの丈を問わず使えます。

コーデを一気に引き締めてくれるので、『なにか物足りないかな?』という時に重宝すること間違いなしですよ。

レースアップショートブーツ

¥1,899

今すぐチェック

年代別、季節別にキュロットコーデをご紹介しました。最近はデザインの種類も格段に増え、おしゃれで上品なキュロットもたくさん登場してきています。マニッシュからフォーマルまで使える汎用性の高さも魅力的ですね。ぜひコーデにキュロットを取り入れてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.