STYLE PRESS

Fashion  2018.12.17|Fashion

ニュアンスカラーって何色?きれいめコーデで女性らしさを底上げ

最近、ファッションやメイク、ネイル情報でもよく聞く「ニュアンスカラー」。しかしどんな色か、どうコーデに取り入れればいいのか分からない……という方もいるはず。今回はおしゃれ上級者も注目している、ニュアンスカラーについてまとめてご紹介します。

ニュアンスカラーってどんな色?

「ニュアンス」というのは、色合いや色調の微妙な違いを表すときに使われるフランス語です。この単語が使われる「ニュアンスカラー」とは、一体どんな色のことを指すのでしょうか?

実は「ニュアンスカラー」という名前の色は存在しません。ファッション業界において「ニュアンスカラー」とは、くすんだ、曖昧で淡い色全般を指して使われています。

ビビッドではなく、原色に白やグレーを混ぜた、素材を活かしたような色合いと考えるとわかりやすいかもしれません。

優しい濃淡のカラーなので、女性らしい透明感のあるコーデに使えますし、ナチュラルテイストのラフコーデにもぴったりです。

自然界にみられるようなアースカラーもニュアンスカラーに含まれます。人工的な色ではなく、柔らかい風合いなので、オールシーズン通してコーデに取り入れられるのも魅力です。

ニュアンスカラーコーデ【1】くすみピンクで大人可愛いを叶える

ニュアンスカラーをコーデに取り入れるコツは、淡いカラーとシックな深みカラーを重ねること。濃い色を取り入れて、コーデにメリハリをつけましょう。

くすんだピンクのトップスには、光沢のあるコーデュロイのカーキスカートを合わせてエレガントに決めるといいですね。揺れるプリーツスカートが大人の余裕を感じさせてくれます。

ニュアンスカラーコーデ【2】くすみグレーで上品ツヤコーデ

ニュアンスカラーをコーデに取り入れるもう一つのコツは、淡い同系統の色をまとめて統一感を持たせることです。

3色から4色ほど、異なった色をコーデに取り入れる場合、散らかったような印象になりがちですが、違う色でも似た系統の色を組み合わせることでまとまりのあるコーデに仕上げることができます。

例えば白、ベージュ、グレーでも全てくすんだグレイッシュなものを合わせると、全体的に綺麗にまとまります。優しい風合いが、ツヤのある大人の女性を演出してくれます。

ニュアンスカラーコーデ【3】くすみベージュでレディライクコーデ

チュール素材を合わせたスイートな雰囲気のワンピースなら、一枚でレディライクなスタイルを作れます。

ワンピース一枚で着ることもできますが、50年代に流行したアンティークな雰囲気漂うペプラムデザインのベストを合わせると、まるでオードリー・ヘップバーンのような上品な女性を演出できます。

くすみカラーなら多少デザインが可愛すぎても甘くなりすぎず、大人可愛いを楽しめます。

ニュアンスカラーコーデ【4】くすみブルーで爽やかコーデ

くすんだブルーのフレアスカートにざっくりシルエットのグレーニットを合わせて、爽やかでナチュラルなコーデを作りましょう。

くすみグレーとブルーは、両方が膨張色でぼやけた印象になりがちです。コーデ全体がぼやけていると感じる時は、小物の色を工夫するといいですよ。小物を黒にまとめるとシャープな印象になって引き締まります。

ニュアンスカラーコーデ【5】くすみパープルで作るスポーツミックスコーデ

キャップやスニーカーをコーデに取り入れるスポーツミックスコーデ。組み合わせを間違えるとカジュアルになりすぎてしまうのが難点です。

カジュアル要素が強く感じる時は、女性らしさと綺麗な雰囲気を醸し出すくすみパープルをコーデに加えてみましょう。

ふわっとサイズのトップスには、光沢のあるくすみグレーのタイトスカートを合わせてメリハリをつけ、美しいシルエットを作ります。キレカジスタイルにスポーツキャップを合わせる、ギャップを活かしたコーデでこなれた印象に。

ニュアンスカラーコーデ【6】くすみパープルを差し色にする品のあるセレブコーデ

ニュアンスカラーはふわっと淡い雰囲気を感じさせるので、服のデザインまでルーズシルエットだとだらしなく見えてしまいます。体にフィットするタイトなデザインや、デコルテ、足首が見えるデザインのアイテムを取り入れてシャープさをプラスするのもコーデのコツです。

アンクルパンツは大人の余裕を醸し出す、セレブマダムに愛されるデザインです。ニュアンスカラーのトップスとボトムを合わせたら、少し濃いめのくすみパープルのパンプスをアクセントにして取り入れましょう。クールな雰囲気のコーデの完成です。

ニュアンスカラーコーデ【7】くすみパープル×ベージュで作る優しいレディコーデ

レースで編み上げられたトップスは、チラ見せインナーとして使ったり、ビスチェと合わせるなどいろんなコーデが楽しめそうです。

胸元が大きく開いたニットやカットソーを合わせると、デコルテから首にかけて見えるレースがとってもキュートに。まるでフランス人形のようなゴージャス感で、ラグジュアリーな着こなしができます。

ハイネックスカラップレーストップス

¥899

今すぐチェック

同じ色味のグレイッシュカラーをまとめて着ることで、統一感を持たせるのが「ニュアンスカラーコーデ」です。優しいふわっとした雰囲気を演出できるのが魅力。とことん淡い服装でまとめるのもいいですが、メリハリをつけるために黒の小物や靴を合わせてスパイスをプラスするのもいいでしょう。「ニュアンスカラーコーデ」をマスターして、女子力を上げていきましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.