STYLE PRESS

Entertainment  2020.01.26|Entertainment

ふなっしーの中の人が気になる!現在は消えた?その理由をご紹介!

ふなっしーは千葉県船橋市の「梨の妖精」をイメージして考案されたマスコットキャラクター。梨の産地である地域の町おこし以外にもテレビバラエティや歌手としても活動し、大ブレイクを果たしました。そんなふなっしーの着ぐるみと中の人の正体が気になります。また、最盛期と比べてメディアに姿を見せなくなったことから「消えた」と言われるように。そこで今回はふなっしーの経歴や正体、消えた理由についてまとめてみました!

ふなっしーのプロフィール

名前:ふなっしー
本名:フナディウス4世/船田梨男
出身地:千葉県船橋市
生年月日:138年7月4日(1878歳)
身長:90cm
体重:35kg
所属事務所:不明
職業:ららぽーとTOKYO-BAYの公認ゆるキャラ

ふなっしーの経歴

2011年11月にある船橋市在住の小売店経営者によって生み出されたふなっしー。初めはTwitter上で活動をスタートさせ、徐々に注目を集めていきました。

その後、フォロワーの要望により表舞台に出ることを決意。2012年3月に着ぐるみが完成すると、4月からYouTube上での活動を始めています。

そんな中、「日本ご当地キャラクター協会」が主催する『ゆるキャラさみっと』に参加しようとしますが推薦を得られず、千葉県船橋市在住の「非公認」キャラクターに。

そのまま、ふなばし市民まつりや都内で行われていた船橋市の梨のPRイベントに自主的に参加していたふなっしー。そんな彼の活動を応援する声が広がり、徐々に人気を集めていきます。

2013年にはアサヒ「十六茶」の新CMを請け負った博報堂から日本ご当地キャラクター協会を経由で、声がかかり、同CMに出演。

さらに同年2月11日に日本テレビ『スッキリ!!』に出演すると、共演者との相撲対決などがネットで話題となり、認知度や人気が急激に上昇しました。

その後はイベントに留まらず、声優や音楽活動、バラエティ番組出演などマルチに渡り活躍。今までにない個性的なキャラクターで人気を獲得しています。

ふなっしーは梨の妖精だった!

梨の妖精として生まれたふなっしーの両親は梨の木。そして全部で274梨(人)兄弟がおり、本人は4男であると明かしています。

そして饒舌な口調で語尾や文末に「なっしー」をつけて会話。時には「ヒャッハー」などと奇声をあげ、「梨汁ブシャー」と梨の汁をかけるような動きで見る人の笑いを誘っています。

そんなふなっしーの趣味はハードロック・ヘヴィメタルを聞くことで、初めて買ったCDはディープ・パープルの「マシン・ヘッド」とのこと。ちなみに好きな歌手はオジー・オズボーンで車の中でよく聴く音楽はエアロスミスであると明かしています。

そして好きな食べ物は桃と話していますが本人曰く「虚言癖があり、言っていることの27.4%が嘘」とのことなのでまだまだ謎に包まれている点がいくつもあります。

ふなっしーの正体(中の人)は?

ふなっしー人気が高まるにつれて「中の人」が誰なのかについて様々な憶測が飛んでいます。その正体について調べてみると、現在はふなっしーの商標出願人が「中の人」ではないかとの情報が有力視されていることが判明。

その人物の名前は北見健二さんといい、神奈川県横須賀市に在住していると言われています。

そんな北見さんがふなっしーの正体だと言われるようになった理由は、本人が経営している家具店「VINTAGE-HOUSE」が関係しているそう。

なんでも、ふなっしーが「トランスフナッシー」という曲を踊る動画で使用した場所が彼が経営する家具店だったそうです。このことから「中の人」は北見さんの可能性が高いと考えられます。

ふなっしーが消えた理由とは?

一時期はテレビバラエティなどで見かけない日がないというくらい活躍していたふなっしー。しかし、ここ最近は見る機会が減ったような気がします。

そのため世間からは「消えた?」と言われるように。そこで今回はふなっしーがあまりメディアに姿を見せなくなった理由について調べ、まとめてみました。

ふなっしーの消えた理由1・ギャラがわりに合わない

まず理由としてあげられるのが「ギャラ」の問題です。噂によると近年はテレビ番組へのギャラ交渉でかなり強気に出ていたとか。

その結果、タレントとしての番組出演料が高騰し、テレビ局側から干されるようになったと言われています。

また、本人が「イベント出演の方がギャラの割が良い」と発言していたらしく、今は各地のイベント出演を中心に活動しているそうです。

ふなっしーの消えた理由2・体力的な問題

次に考えられる理由としては「体力」の問題があげられます。実際に本人が「体力的に厳しくなった」と発言しており、連日の番組出演で多忙を極めていたようですね。

そして甲高い声で奇声を上げたり、飛んだり跳ねたりとかなり奇抜な動きをすることもふなっしーの大きな特徴の1つ。この行動から他のキャラとの差別化に成功し、人気を得たわけですが、体力的にはかなり辛かったのではないでしょうか?

そのため今はテレビへの出演を極力控え、拘束時間の短い仕事を選んで活動していると思われます。


今回は「梨の妖精」として大ブレイクしたふなっしーについてまとめてみました。中の人の正体については未だ公式には明かされていませんが、大体の予想はついているようですね。そして、最近ではメディアに姿を見せず、「消えた」と噂されるように。その理由については諸説言われていますが、もっとも有力とされているのが体力的な問題だと考えられます。そんなふなっしーの今後に注目しつつ、これからも唯一無二のキャラクターで活躍し続けてほしいと願います。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.