STYLE PRESS

Fashion  2019.04.09|Fashion

トレンチスカートが大流行中!大人カジュアルコーデ図鑑

トレンチスカートはおしゃれなデザインなため、年齢を問わず人気があります。しかし、トレンチスカートがどんなスカートなのか、いまいち分からない方もいるはず。そこで今回は、トレンチコートの定義とおすすめコーデ術をご紹介します。

トレンチスカートとはどんなもの?

トレンチスカートとは、そのネーミングからも想像できる通り、トレンチコートのデザインをスカート状にしたものです。
ボタンが二列に配置されており、ウエスト部分にリボンやベルトが付いているのが定番です。もちろん、スカートである以上、タイトなものからフレアなもの、ミニ丈からロング丈までありますよ。

デザイン性が高く色も豊富なので、オールシーズン使い回せるのも嬉しいポイントです。

トレンチスカートは、カジュアルコーデからオフィスコーデまで、幅広いシーンで活躍すること間違いなしのボトムスです。

ベルト付きトレンチ風ミディースカート

¥1,899

今すぐチェック

季節別に見るトレンチスカートを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈季節別〉トレンチスカートを使ったコーデ【1】春は鮮やかな色で

春は草花が芽吹き始め、景色も色鮮やかになってくる季節です。ライトブルーのトレンチスカートは、見た目のインパクトも抜群ですよね。裾が大きく広がるロング丈のフレアタイプも、明るい色なら非常に軽やかに見えますよ。

シンプルな無地のパーカーを着て、大人カジュアルに仕上げましょう。

〈季節別〉トレンチスカートを使ったコーデ【2】夏は淡い色合いで涼しげに

アイボリー寄りの薄いベージュのトレンチスカートは、落ち着いた色合いでありながらも清涼感のあるコーデになります。

デコルテ部分が大きく開いた白のカットソーは、女性らしい華奢さを引き立ててくれますよ。
濃い色の小物を上手に配置することで、コーデにもメリハリが出ますね。

〈季節別〉トレンチスカートを使ったコーデ【3】秋はボルドーでエレガントに

秋はボルドーやブラウン、ネイビーといった濃いアースカラーがピッタリの季節ですよね。

ボルドーは街中でも目を引きやすいカラーです。タイトシルエットのトレンチスカートは、迫力があるボルドーカラーの主張を適度に抑え、上品でエレガントなコーデに仕上げてくれますよ。

ベルト付きトレンチタイトスカート

¥1,599

今すぐチェック

〈季節別〉トレンチスカートを使ったコーデ【4】冬はアウターメインで

秋冬は、おしゃれなデザインが多いアウターをメインに使いたいという方も少なくないでしょう。

どんな色とも合う万能カラー・黒のトレンチスカートを選べば、アウターのデザインを邪魔しません。タイトシルエットのスカートは冬の冷たい空気も通しにくく、暖かく過ごせますよ。

丈別に見るトレンチスカートを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈丈別〉トレンチスカートを使ったコーデ【1】ミニ丈はセットアップコーデに

ガーリーで可愛らしいミニ丈のトレンチスカート。シンプルなインナーにスカートと同色のジャケットを羽織ると、子供っぽさを感じさせない大人の女性らしいコーデになりますよ。

ミニスカートにスニーカーだと一気に幼いコーデになってしまいますので、ブーツやパンプスで上品さをプラスしていきましょう。

〈丈別〉トレンチスカートを使ったコーデ【2】膝丈はチェック柄で差をつけて

膝丈のトレンチスカートは、トップス次第で可愛らしいコーデにも大人っぽいコーデにも変身できるため、着回し力抜群です。しかし、人とかぶりやすいのが難点ですよね。

人気の膝丈スカートは、チェックやストライプ、花柄などの柄物で人と差をつけていきましょう。柄付きのトレンチスカートには、シンプルなデザインのトップスがマストですよ。

ベルト付きギンガムチェックトレンチデザインスカート

¥1,199

今すぐチェック

〈丈別〉トレンチスカートを使ったコーデ【3】ミモレ丈で大人可愛く決めて

膝よりも少し長く、ロング丈よりも少し短めのミモレ丈のトレンチスカート。大人可愛いコーデには欠かせないアイテムと言えるでしょう。

ミモレ丈は、お呼ばれコーデやオフィスコーデにも人気がありますよね。前のボタン部分が大きく開く切り替えデザインのスカートは、動きに合わせて裾が開くので機能的です。

ベルト付きストライプ切り替えトレンチ風スカート

¥1,999

今すぐチェック

〈丈別〉トレンチスカートを使ったコーデ【4】ロング丈で大人っぽさを出して

ロング丈のトレンチスカートは、クラシカルで上品な印象を与えてくれます。ボタンダウンのデザインが映えるよう、トップスはシンプルなものを選びましょう。

ショルダーバッグのベルトをトレンチスカートのベルト位置に合わせてあげることで、脚長効果もさらにアップしますよ。
ロング丈のトレンチスカートは、おしゃれな靴のデザインが隠れないのも嬉しいですよね。

〈丈別〉トレンチスカートを使ったコーデ【5】マキシ丈は軽量感がポイント

靴が見えるか見えないかくらいのマキシ丈は、コーデ次第では重苦しくなってしまいがちです。明るめの色で軽量感を出していきましょう。軽やかさを感じさせるレースやフリルなどをコーデに取り入れるのも効果的です。

マキシ丈のトレンチスカートを着る時は、ボリューミーなトップスは控え、やや細めのトップスを合わせていきましょう。太めのベルトやリボンのトレンチスカートは、腰が細く見えますよ。


小さなお子さんから大人の女性まで、幅広い層に人気のトレンチスカート。トレンドアイテムだからこそ、コーデのポイントもしっかり押さえておきたいものですよね。Aラインシルエットを意識していくとバランスの良いコーデになりますよ。ぜひ今回ご紹介したトレンチスカートコーデを参考にしてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.