STYLE PRESS

Fashion  2018.11.29|Fashion

気温13度の時はどんな服装がいいの?ベストなコーデが知りたい!

秋から冬、冬から春にかけた時期は肌寒く、体も冷えやすくなります。気温はだいたい13度ほどの日が多いですよね。気温が13度の時は、どのような服装が望ましいのでしょうか。季節や天気に応じたおすすめのコーデ方法をご紹介します。

気温13度の時にはどんな服装がおすすめ?最高気温、最低気温でも違う

気温が13度というと、屋外であればアウターが必要になるほどの寒さです。しかし真冬ほどの寒さではないので、厚手のアウターだとやや暑く感じることもあるでしょう。

13度というのは、昼夜の温度差が激しくなる季節に多い気温です。最高気温なのか最低気温なのかでも変わってきますので、その日の天気予報などをしっかりチェックして、服装を考えていきましょう。

また、気温13度といっても天気によっては体感温度も変わってきます。当然雨の日や、風が強い日は実際よりも寒く感じますし、体も冷えやすいので注意が必要です。

ボリュームタートルネックケーブルニット

¥2,099

販売サイトをチェック

季節別に見る気温13度の時のおすすめの服装は?

季節別13度の時の服装【1】春はブラウスにトレンチを合わせて

春は白いブラウスで爽やかに決めたいものですよね。しかし気温が13度の時にブラウス一枚だと、寒くて体も冷えてしまいます。

上からトレンチコートやチェスターコートなど、丈が長めのアウターを合わせてしっかりと防寒していきましょう。

ブラウスときれいめアウターとの相性は抜群で、とても上品なコーデに仕上がりますよ。

季節別13度の時の服装【2】秋はパーカーで暖かく

秋は厚手のトレーナーやパーカーなどで暖かくしておきましょう。朝晩は特に冷え込みやすいので、薄手のジャケットを用意しておくといいですよ。フード付きのパーカーには、襟元がスッキリとしたアウターがおすすめです。

パーカーにジーンズといったカジュアルなスタイルでも、Pコートなどきちんと感のあるアウターを合わせればカジュアルさを抑えてくれます。

季節別13度の時の服装【3】冬はニット素材にアウターをプラス

冬場は室内には暖房がついていることもあり、13度位の気温であれば厚着をすると暑く感じる場合もあります。

ニット素材などの一枚でも暖かいトップスに、ロング丈の防寒性の高いアウターを合わせるのがおすすめです。マフラーや帽子などの小物を組み合わせても素敵ですね。

ウエストリボンガウンコート

¥2,099

販売サイトをチェック

気温13度でも天気次第で体感温度は違う!天気別に見るおすすめの服装は?

天気別気温13度の時の服装【1】晴れの日はニットワンピースで軽やかに

晴れの日は気温が13度でも比較的暖かく感じるものです。ニット素材のワンピースならば、一枚でも暖かく過ごせますよ。裏起毛素材もおすすめです。

秋冬は朝晩との寒暖差が激しいので、長く外出する際は気温が下がってきた時に羽織れるアウターを一枚用意しておくといいでしょう。

天気別気温13度の時の服装【2】曇りの日はハイネックで首周りも暖かく

曇りの日は、日中もあまり気温が上がりません。ハイネックのトップスで首元も暖かくしていきましょう。ニット素材なら何枚も重ね着することなく暖かく過ごせますよ。

湿気で蒸れやすく、暖房の効いた室内ではじっとり汗ばむこともあるので、吸汗性の高いインナーを選ぶのもおすすめです。

天気別気温13度の時の服装【3】雨の日はおしゃれなレインブーツで決めて

雨の日は、おしゃれなレインブーツがおすすめです。濡れても大丈夫なサンダルやエナメル製のシューズでもいいでしょう。あらかじめ防水スプレーを使っておけば、更に安心ですね。
ボトムスはパンツルックで足元を冷やさないよう、暖かい服装を心がけましょう。

アウターはナイロン素材がおすすめです。ウールや革など水に濡れると傷みやすい素材のアウターは控えるようにしましょう。ブルゾンやマウンテンパーカーなどは機能性にも優れており、雨や風でもしっかり防寒してくれます。

最高気温、最低気温が13度のときのおすすめの服装は?

最高気温が13度の時におすすめの服装は?

最高気温が13度の日は、暖かいニットやウールなどの素材を使ったトップスに、丈長のアウターをプラスしてしっかりと防寒していきましょう。裏起毛タイプのトレーナーやパーカーもおすすめです。

ロング丈のダウンジャケットは暖かく軽いので、厚みのあるトップスと合わせても楽に着こなせますよ。

トップスは重ね着して防寒性を高めるのもいいでしょう。帽子やマフラーなどのアイテムで暖かく過ごしてみて。

最低気温が13度の時におすすめの服装は?

春や秋には最低気温が13度でも、日中は20度を超えてしまうことがあります。一日で暑い時間と寒い時間ができるので、着るものに困る方も多いでしょう。

そこでおすすめなのが、シャツワンピースをアウター使いにする方法です。コートやジャケットに比べて生地も薄く、着心地も楽ですよ。きちんと感も出るのでカジュアルなコーデも上品に決まります。

中にカットソーやTシャツなどを着用しておけば、暑い時にはシャツワンピースのボタンを開けて涼しく過ごせます。

プチプラで買える気温が13度の時のおすすめの服装をご紹介

プチプラで買える13度の時におすすめの服装【1】モッズコート

軽くて通気性にも優れたナイロン素材のアウターは、カジュアルでスポーティーなコーデによく合います。アウトドアシーンでも使われることが多く、機能性抜群です。

ボトムスにフェミニンなスカートと合わせたり、きれいめシューズを組み合わせることで甘辛ミックスコーデに仕上がりますよ。

ボア付き中綿入りファーモッズコート

¥2,899

販売サイトをチェック

プチプラで買える13度の時におすすめの服装【2】ニットワンピース

天気が良くて体感温度が高い時には、ニットワンピースで決めるのもいいでしょう。一枚でも暖かく過ごせますよ。ニットワンピースなら、上品なアウターだけでなく、カジュアルなジャケットとも合います。

Vネックリブニットワンピース

¥1,899

販売サイトをチェック

プチプラで買える13度の時におすすめの服装【3】ガウンコート

さらりと羽織れるガウンコートは、女性らしい上品なコーデに仕上がります。気温13度くらいの時なら、ニットなど暖かい素材のトップスと合わせておけば快適に過ごせます。
ロング丈のコートにはワイドパンツもよく合いますよ。

ウエストリボンガウンコート

¥2,099

販売サイトをチェック

13度というのは、季節や天気によって体感温度が全く違ってくるので、服装に困りやすい気温です。服装によっては熱がこもってしまうこともありますので、通気性・吸汗性のある機能性インナーを上手に使っていくのもポイントですよ。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.