STYLE PRESS

Fashion  2019.01.20|Fashion

コート×マフラーの上手な組み合わせは?モテる冬コーデの作り方

マフラーは冬の防寒アイテムであり、差し色やコーデアクセントにもなるアイテムです。同じコートでも、マフラーの色や形を変えるだけで、雰囲気がガラッと変わります。コートが何着も買えなくても、マフラーなら手が届きやすいので、テイストに合わせて揃えておくのがおすすめです。今回はコートとマフラーの上手な組み合わせ案をご紹介します。

マフラーはコーデにアクセントをつける万能アイテム

冬のアウターがマンネリ化していませんか?中に着る服は毎日コーディネートしても、コートとマフラーはいつも同じものを選んでしまっているかもしれません。

特にコートはどんなコーデにも合わせやすいよう、ベージュや黒、グレーなど無難で落ち着いたカラーを選びがちです。

そんなマンネリ化を打破してくれるのがマフラーです。マフラーは地味になりがちなコートに華やかさを加えてくれます。さらに、顔回りをパッと明るくし、おしゃれに変身させる力もあります。

コートとマフラーを同系色でまとめて統一感を持たせるのも良いですし、コートと反対色のマフラーを差し色で取り入れても素敵です。

今回は色んなコートとマフラーの組み合わせを提案していきます。

コート×マフラーコーデ【1】黒トレンチとテラコッタマフラー

シックですが暗い印象になりがちな黒のトレンチコートには、明るい印象になるテラコッタのマフラーを合わせてみましょう。派手すぎないアースカラーのテラコッタは、黒やグレーによくマッチします。

上半身と下半身に同じカラーのアイテムを取り入れると、全体的にまとまりのあるコーデに仕上がります。同じ色のソックスを合わせて、こなれ感を出してみましょう。

コート×マフラーコーデ【2】ノーカラーコートとグレーマフラー

首元があっさりしているノーカラーコートには、ボリュームのあるマフラーを合わせて、暖かい雰囲気を作りましょう。

もこもこのボアのコートには、同系色のグレーのマフラーです。ボア素材は主役級の存在感があるので、マフラーはシンプルな無地がおすすめです。

上半身にボリュームが出るコーデの際は、スキニーのボトムスを合わせて、上下のバランスを取るといいですよ。

コート×マフラーコーデ【3】ロングウールコートと黒マフラー

メンズライクなシルエットがおしゃれなロングウールコートには、クールでかっこいい黒のマフラーがぴったりです。スラっと縦ラインを強調し、綺麗なシルエットを実現します。

マフラー、バッグ、シューズなど、すべてのアイテムを黒でまとめれば、凛とした雰囲気が印象的な大人コーデが作れますよ。

コート×マフラーコーデ【4】ロングニットコートとファーマフラー

ルーズシルエットが簡単に作れるロングのニットコートは、大人のゆるカジコーデにぴったりです。薄手のライトアウターなので、マフラーは大胆にファーでボリュームをプラスしてみましょう。シーズンムード漂う、暖かい着こなしが完成します。

コート×マフラーコーデ【5】ボンバージャケットと真っ赤なファーマフラー

メンズライクな印象になるボンバージャケットには、カジュアルテイストのパーカーやスニーカーを合わせてスタイリッシュにまとめます。首元に合わせるのは、厚みのあるファーマフラーです。もこもこ感が可愛らしさを加えてくれます。

パッと目を引く赤いマフラーは、カジュアルな装いを一気に華やかにしてくれ、ハイセンスなコーデが作れますよ。

コート×マフラーコーデ【6】ボアブルゾンと黒のロングマフラー

ボアとサテンのリバーシブルブルゾンは、スポーツカジュアルに仕上げてみましょう。厚みがあってボリュームのあるダウンジャケットやブルゾンは、ロングマフラーを使って縦ラインを強調させると、スタイルよく見せることができます。

マフラーのロング丈を活用して、長めに垂らしてみましょう。背の小ささや横幅のボリュームを上手に隠し、かっこよく着こなすことができます。

マフラーが似合うコート【1】もこもこボアブルゾン

肌ざわりの良いブルゾンジャケットは、一枚羽織るだけでシーズンライクなコーデが作れます。同色、同テイストのマフラーを組み合わせて、女の子らしくキュートに着こなしましょう。

可愛い印象のブルゾンは、クラッシュデニムや黒のスキニーパンツと合わせて、甘辛ミックスを楽しむのも良いですね。

マフラー付きボアブルゾン

¥2,999

今すぐチェック

マフラーが似合うコート【2】裏ファーチェックコート

トレンドのチェック柄が目を引く、レディライクなコートです。柄が印象的なコートには、無地のマフラーがおすすめです。チェックの中に含まれる赤やネイビーのマフラーを合わせると、統一感のあるおしゃれな装いができます。

袖を折り返すと、ボア部分が現れてキュートな雰囲気になります。フードがカジュアルさをプラス。スカートだけでなく、パンツコーデにも合わせやすいデザインになっています。

裏ファーチェックコート

¥2,499

今すぐチェック

マフラーが似合うコート【3】ノーカラーポケットファーコート

マフラーをコーデの主役にしたいときは、首回りのすっきりしたノーカラーコートがおすすめです。ボリュームのあるファーやボアのマフラーも、バランスよく合わせることができます。

ポケットがファー素材になったエレガントなコートには、グレーや淡いピンクなど、上品で美しいマフラーを合わせると、レディムードのある装いになりますよ。

ノーカラーポケットファーコート

¥1,499

今すぐチェック

マフラーをただの防寒具と考えるのではなく、コーディネートを楽しむためのファッションアイテムと捉えましょう。コートの素材やテイストに合わせてマフラーを変えると、おしゃれ度がグッと上がります。寒い時期は着心地や暖かさに加えて、ファッショナブルなマフラーを選んでいきましょう。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.