STYLE PRESS

Fashion  2019.02.17|Fashion

バッグの種類でコーデは劇的に変わる!バッグが映えるコーデとは?

小物はコーデをハイセンスにする上で大切なアイテムです。特にバッグはコーデの印象を大きく左右します。鮮やかな色のバッグはコーデの差し色になったり、バッグの種類によって、その日のコーデをカジュアルダウンしたり、カジュアルアップすることもできます。今回は意外と知らないバッグの種類と、バッグが映えるコーデ案をご紹介します。

コーデに合わせてバッグを変えよう!覚えておきたいバッグの種類とは?

バッグと一言で言っても、たくさんの種類があります。取っ手がなく、エレガントなファッションによく似合うクラッチバッグや、レディライクなファッションにぴったりのショルダーバッグ、さらにカジュアルファッションにぴったりなトートバッグやリュックサックも忘れてはいけません。

スタイリッシュなコンサバ系ファッションには、コンパクトで上品なポシェットバッグがお似合いですし、スポーツミックスカジュアルにはウエストポーチも外せません。

ラフカジュアルには、体に巻き付けるように引っかけるボディバッグも使い勝手が良くて便利です。

素材によってもイメージが大きく変わります。レザーはきちんと感のあるファッションにマッチしますし、ファーバッグはコーデのアクセントになります。エナメルのバッグはパーティーや合コンなど、特別な日のフェミニンコーデに使うとコーデが一層華やかに変身します。

今回は様々なバッグを使ったおしゃれコーデをご紹介します。

バッグの種類【1】フェミニンなスクエアショルダーバッグ

スクエアタイプのバッグは、清楚できっちりとした雰囲気と、レトロな雰囲気を併せ持っています。かっちりフォルムなので、よそ行きのフォーマルシーンでも使えるのが魅力です。

小さめサイズならコーデの邪魔をせず、大人の綺麗めカジュアルによくマッチしますよ。バッグのカラーと、スカートの柄に入っているカラーを合わせることで、統一感のある落ち着いた装いが叶います。

2wayスクエアショルダーバッグ

¥1,599

今すぐチェック

バッグの種類【2】大人可愛いカジュアルファッションもリッチに変えるポシェットバッグ

ゆったり着られるラフなセーターにフェミニンなプリーツスカートを合わせた、大人の休日コーデでお出かけしましょう。

しかし、トートバッグだとカジュアル感が強すぎるし、スクエアバッグは堅くなりすぎてしまいます。そこでしっくりくるのが、普段使いもできるポシェットバッグです。

ゴールドのチェーンショルダーがリッチな雰囲気を加え、コーデをワンランク引き上げてくれます。スカートの柄ともマッチさせて、さらに大人っぽくコーデを引き締めたいなら、黒のバッグをチョイスするのが正解です。

チェーンショルダーマルチポシェットバッグ

¥1,699

今すぐチェック

バッグの種類【3】ガーリッシュな甘さを抑えるリュック

フェミニンコーデやガーリーコーデの甘さを抑えたい場合、カジュアルダウンアイテムとして使えるのがリュックです。

コーデをかっこよくまとめたい時は、リュックの大きさがポイントになります。大きすぎるとバッグが目立ち、バックパッカーのような印象になってしまうので、できるだけ小ぶりのサイズをチョイスしましょう。

素材選びも大切です。綿やナイロンはカジュアル要素が強すぎるので、フェイクレザーがおすすめです。シンプルなデザインであれば、なおさらコーデがかっこよく決まります。

フラップ2wayリュック

¥1,999

今すぐチェック

バッグの種類【4】コーデを大人ゴージャスに仕上げるフラップバッグ

フラップバッグとは、垂れ下がるような蓋が付いたバッグのことです。フラップ部分にチェーンをトリミングすると、クールでエッジの効いたバッグに仕上がります。

かっこいいバッグに合わせるのは、ピンクのプリーツスカートやボリュームスリーブのニットなど、フェミニンムード満点のキュートなアイテムです。

柔らかい印象のファッションアイテムとあえてコーディネートすることで、甘辛バランスが好印象の素敵な着こなしに。

2wayチェーンフラップバッグ

¥2,099

今すぐチェック

バッグの種類【5】いつものファッションを大人顔に仕上げるウエストポーチ

コーデに取り入れにくいウエストポーチですが、おしゃれに着こなすには素材をしっかり選びましょう。ナイロン素材のウエストポーチは、おじさんのように見えてしまうので要注意です。

キルティング加工されたウエストポーチなら、つけるだけでおしゃれに大変身できてしまいます。

いつものニットワンピースやロングタイトスカート、ジャンスカにプラスワンしてみましょう。大人の余裕が醸し出されるゴージャスな雰囲気が作れますよ。

キルティング2wayウエストポーチ

¥1,799

今すぐチェック

バッグの種類【6】セレカジコーデが作れる差し色ファーポシェット

ラフさの中にエレガントさも感じられるセレカジコーデを成功させるには、異テイストや異素材のアイテムをプラスするのがポイントです。
とろみ素材のゆったりガウチョパンツにレトロなシャツを合わせれば、砕けすぎない大人の休日コーデが作れます。

バッグは目を引き付けてやまないビビッドブルーのファーポシェットをチョイス。インパクト大で、取り入れるだけでコーデがグンとリッチに変身します。

がま口ファーポシェット

¥1,099

今すぐチェック

バッグの種類【7】どんなシーンでも使いやすいキャンバスバッグ

キャンバスバッグは、収納力抜群で軽いので、デイリーユースしやすいアイテムです。キャンバス生地はカジュアル要素が強いですが、黒色ならオフィスにも持っていくことができて、色んなシーンで活躍しそうです。

サイドについたフリンジがおしゃれで、他とは違う個性を演出してくれます。

フリンジキャンバスバッグ

¥1,799

今すぐチェック

おしゃれなモデルやファッションリーダーは、靴やバッグ選びに手を抜かないといいます。それほどコーデやシーンに合わせてバッグを選ぶことはとても大切なのです。コーデをもっと素敵に変身させるバッグと合わせて、ハイランクな着こなしを楽しみましょう。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.