STYLE PRESS

Entertainment  2019.02.07|Entertainment

ヨンアさんの私服コーデ。エッジの効いたテクニックが盛りだくさん!

抜群のスタイルとキュートな顔立ちで大人気のモデル、ヨンアさん。クリエイティブディレクターを務めるファッションブランド「COEL(コエル)」も絶好調で、公私ともにとても充実しているよう。そんなヨンアさんですが、私服がとてもおしゃれで注目を集めているのです。今すぐ真似したくなる、ヨンアさんのコーデ術をご紹介します!

ヨンアさんについて。雑誌『BAILA』など多方面で活躍中!

ヨンアさんは、1985年10月29日生まれの33歳。韓国出身で多数のCMや人気ドラマに出演後、2004年に来日。以降日本を拠点に活動しているモデルさんです。日本でも雑誌『BAILA』のカバーガールなど多数の雑誌のモデルを務めたり、CMやバラエティなどでも大活躍しています。

出典元:オスカープロモーション公式HP

また、最近ではクリエイティブディレクターを務めるブランド「COEL(コエル)」がデビュー。こちらは通販でも購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

そんなヨンアさんは私服がとてもおしゃれと話題。抜群のスタイルと美貌を活かしたハイセンスなファッションが注目を集めています。そこで今回は、ヨンアさんの公式インスタグラムから、特におしゃれなコーディネートをご紹介します。ヨンアさんからおしゃれの秘訣を学びましょう!

ヨンアさんの私服コーデ【1】きれいめブラウスにレザースカートのバランスが絶妙!

上品なブラウンのブラウスに、水色のロングスカートを合わせたきれいめコーデ。あえてレザー素材のスカートにすることで、コンサバになりすぎずおしゃれな雰囲気に。ヨンアさんのセンスが光るコーデです。

ヨンアさんの私服コーデ【2】全身黒のクールなファッションは、足元に抜け感をプラス

足元からつま先まで全身黒で揃えたクールなコーディネート。それなのに重たくならないのは、くるぶしがチラリと見える丈で、足元に抜け感があるから。素材感の違うレザーバッグもアクセントになっています。

ヨンアさんの私服コーデ【3】キュートなミニワンピースにシャネルのバッグがアクセント!

グレーのミニワンピースをサラリと着こなしたキュートなコーデ。CHANEL(シャネル)のバッグで大人っぽさをプラスしています。足元のサンダルと黒い半端丈ソックスも、甘くなりすぎないポイントです。

ヨンアさんの私服コーデ【4】マキシワンピースにビーチサンダルでリゾート風ファッション

フェミニンなマキシワンピースにサンダルを合わせたリゾート風コーデ。女性らしいワンピースにあえてサンダルを合わせてカジュアルに仕上げるのも、ヨンアさんのおしゃれテクニック。気取らない雰囲気が素敵ですね。

ヨンアさんの私服コーデ【5】ドットブラウス×デニムの大人可愛いリラックススタイル

ガーリーなドットブラウスにデニムを合わせたカジュアルコーデ。透け感のあるブラウスで子供っぽくならずに着こなせます。黒いサンダルと小さめバッグが、リラックス感のあるコーデを引き締めます。

ヨンアさんの私服コーデ【6】クールなダウンジャケットに、キレイ色ブラウスのハイセンスな組み合わせ

ボリューミーなダウンジャケットがインパクト大なコーデ。クールなアウターに、フェミニンなラベンダーカラーのブラウスを合わせることで気品漂う雰囲気に。

ヨンアさんの私服コーデ【7】スポーティーなジャージには、レディなプリーツスカートで品の良さをプラス

スポーティーなブルーのジャージを着た、いつもと少し雰囲気が違うコーディネート。そこにクラシカルなグリーンのプリーツスカートを合わせることで、グッと女性らしい雰囲気に。ヨンアさんならではの、ワンランク上のハイセンスなコーデです。

ヨンアさんの私服コーデをつくるアイテム【1】大人っぽいとろみブラウス

とろみのある生地感が大人っぽいスキッパーシャツ。ゆとりのあるシルエットなのでこなれ感が出ます。ヨンアさんのように、パンツやロングスカートと合わせて上品に着こなして!

スキッパーシャツ

¥1,299

今すぐチェック

ヨンアさんの私服コーデをつくるアイテム【2】エレガントなマキシワンピース

フラワープリントが全面に描かれたフェミニンなワンピース。ヴィンテージ風のデザインでリラックス感たっぷり。ヨンアさんのように、あえてスニーカーやサンダルと合わせてラフに着こなすとおしゃれ。

ヨンアさんの私服コーデをつくるアイテム【3】ガーリーなドットブラウス

パワショルがクラシカルなドット柄ブラウス。スッキリと開いたVネックで女性らしく着こなせます。ガーリーなアイテムなので、甘くなりすぎないようにデニムやワイドパンツと合わせると、ヨンアさんのような大人っぽい雰囲気に仕上がります。

パワショルVネックドットブラウス

¥1,499

今すぐチェック

ヨンアさんの最新私服コーデ【1】ビタミンカラーで元気に

黄色のロングワンピースにオレンジのショルダーバッグを合わせた、ビタミンカラーのコーデ。秋冬のコーデは暗くなりがちですが、鮮やかな色の組み合わせで元気よく。ジャケットのデザインも印象的ですね。足元は白のブーツで爽やかさをプラス。

アイテムはそれぞれどれも主張の強いものですが、やり過ぎな印象にならずに上手にまとめています。

ヨンアさんの最新私服コーデ【2】自身のブランドのアイテムでトレンドライクに

ビッグシルエットにロング丈、とトレンド要素を押さえたチェスターコート。ヨンアさんが手がけるブランド「COEL(コエル)」のものです。ニュアンスのある色味もおしゃれですね。

コートにボリュームがある分、足元はタイトなシルエットのショートブーツでシンプルに。フロント部分がV字になっているのもすっきり見えるポイントです。

ヨンアさんの最新私服コーデ【3】展示会はセットアップできちんと感を演出

COELの展示会には、COELのセットアップできちんと感のあるコーデに。パイピングや柄がレトロな印象ですが、長めの丈感やビッグシルエットで今っぽい雰囲気に仕上がっています。

インナーや足元は黒で統一してシックに。Jil Sander(ジル・サンダー)の白のショルダーバッグでモノトーンコーデを明るくまとめています。

ヨンアさんの最新私服コーデ【4】ボリューミーなダウンを大人かわいく

厚みがあり、ふくらはぎまですっぽり隠れる防寒性抜群のダウンコート。こちらのアイテムもCOELのもので、冬の朝布団から出たくない気分を解消できるように布団のようなダウンを作ったのだそう。

ダウンのボリューム感に負けないように、足元も足首でシェイプされていないシルエットのブーツを。インナーはロングワンピースにタートルネックニットをインして大人かわいく仕上げています。

ヨンアさんの最新私服コーデ【5】雨の日はあえての白で気持ちも軽やかに

雨の日には汚れが心配で避けがちな白をあえて選んで気分を明るく。バルーンスリーブがキュートなカーディガンはCOELのものです。

メイクもトレンドを押さえていて、リップにブラウンがかった赤を使うのが最近の定番。口元が印象的な分、アイメイクは控えめでナチュラルに仕上げています。

ヨンアさんの最新私服コーデ【6】表参道へはFENDI(フェンディ)のアウターで

おしゃれなカフェやショップが立ち並び、ハイブランドも軒を連ねる大人の街、表参道。その雰囲気にマッチするように、アウターはFENDIをチョイス。インナーはアウターのベージュと相性のいいモスグリーンのものを選んで、小物もアウターと同じベージュと黒でまとまり感のあるコーデに。色使いが大人っぽいコーデです。

ヨンアさんの最新私服コーデ【7】旦那さんとのデートは鮮やかカラーで華やかに

小さいお子さんがいるヨンアさん。お母さんが来てくれたときには、たまにはお子さんを預けて旦那さんと二人きりでのデートを楽しまれることもあるそう。

そんな特別な時間には、鮮やかな発色が綺麗なCOELのコートを。少し緑がかったライムイエローを大人っぽく着こなしています。ドット柄のプリーツスカートを合わせて、デートの気分を高めるフェミニンな雰囲気をプラスしています。

ヨンアさんの最新私服コーデ【8】ハイブランドのショップへは季節を先取りしたアイテムで

春夏コレクションをチェックしにFENDI松屋銀座店へ行ったときのコーデ。軽やかな素材のワンピースは、肩の出たデザインも相まって初夏のような印象。足元もサンダルで季節を先取りしています。

ヨンアさんの最新私服コーデ【9】ハワイではリラックス感のあるオールインワンで

大人っぽくエレガントさを感じさせるコーデが多いヨンアさん。家族旅行のハワイではリラックス感のあるオールインワンをチョイスしつつも、ストライプ柄でやはり大人の女性の印象に。イエローのバッグがハワイの雰囲気にマッチしていますね。


大人可愛いヨンアさんは、私服も上品できれいめなのにどこかエッジが効いていておしゃれ。全身のバランスや小物使いなど、参考になるテクニックが盛りだくさんでしたね。早速明日からのコーディネートに取り入れてみましょう!

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.