STYLE PRESS

Fashion  2019.03.22|Fashion

ガーリーファッションの進化系!フレンチガーリーコーデって?

女性しかできない可愛い系スタイルのガーリーファッション。雑誌では、ガーリーやフェミニンなど同じような服で使い分けされており、違いがわからない方も多いのではないでしょうか?今回はフェミニンとの違いと、おすすめフレンチガーリーファッションまでをご紹介します!

可愛い系ガーリーファッションと大人系フェミニンファッションの違いって?

よく雑誌で見かける言葉、ガーリーとフェミニンの違いってわかりますか?アパレル店員さんも実は上手く使えていないこの言葉。

ガーリーとは(女の子らしく、甘め)といった表現で、フェミニンは(女性らしさ、上品な)といった意味合いがあります。わかりやすく言うと、ガーリーは少女っぽい服装、フェミニンはOLっぽい服装の分類に入るのです。
一見違いが難しく感じますが、こうしてみると一目瞭然です。

ガーリーファッションを作るアイテムとしては、フリルやレース、花柄、ストライプにチェックといったものがメインになってきます。
ブランドでいうと、20代に人気なearth music&ecology(アースミュージックエコロジー)やHeather(ヘザー)、dazzlin(ダズリン)やINGNI(イング)などが挙がります。

花柄キャンディスリーブトップス

¥1,499

今すぐチェック

ガーリーファッション【1】女子会に着ていきたいおすすめフレンチガーリーファッション

カジュアル派のフレンチガーリーファッションに欠かせないのが、ブレザージャケット。ストライプシャツと合わせて着るだけで、まるでパリジェンヌのようなスタイルに!

可愛らしい雰囲気も忘れないよう小さめバッグを持ったり、ルーズなヘアスタイルで合わせれば、こなれ感溢れるコーデに仕上がります。

ガーリーファッション【2】おしゃれな友達と買い物に!周りと差がつくフレンチガーリーファッション

女の子同士だからといって女子力は下げない、さりげないフレンチガーリーファッション。オフショルトップスでデコルテ見せし、周りの子よりも女っぽさを強調できる計算された大人コーデです。

ガーリーファッションに欠かせないキャスケットは、その季節にあった素材のもので取り入れてみて!お買い物のときは長時間楽しむことになるので、スニーカーでカジュアルダウンして。

ガーリーファッション【3】デートは甘さ控えめに。デート向けフレンチガーリーファッション

ガーリーファッションをする際に大人女子が気を付けたいポイントが、甘々にし過ぎないこと。甘く少女のような雰囲気を全面に出すと子供っぽいと思われてしまいがちです。

そんな時は、女の子アイテムとスニーカーでわざと外したスタイルにするのがおすすめ!ヘアスタイルをルーズにしたり、ベルトでスタイルアップすれば、大人フレンチガールの完成です。

ガーリーファッション【4】二次会で華やかに!好感度抜群のフレンチガーリーファッション

パーティーや二次会でのファッションもおしゃれにしたいですよね。あまりやりすぎると逆に派手な印象になるので、大きめフリルのワンピースにメタリックシューズで、ポイントを押さえたガーリーファッションに。

30代は脚の露出が多すぎると子供っぽく見えるのですが、ソックスとフラットシューズ、もしくはパンプスを合わせておしゃれに仕上げましょう。

部分的にメタリックアイテムを取り入れれば、スタイリッシュにまとまります。

フレンチガーリーファッションに合うGRLブランドアイテム【1】ハイネックレーストップス

繊細で可愛いレースアイテムは、ガーリーファッションの王道アイテムといえます!
ホワイトカラーなら華憐でいて華奢な雰囲気になるので、男性からの評価も高いです。この可愛い雰囲気を壊さないように、必ずインナーも同系色でまとめていきましょう。

デニムボトムスに赤を部分的に取り入れれば、さりげない色気もUPします。

ハイネックレーストップス

¥1,299

今すぐチェック

フレンチガーリーファッションに合うGRLブランドアイテム【2】チュールギンガムチェックスカート

レース×ギンガムといったガーリーファッションならではのアイテム。ギンガムチェックはチェック柄の中でも女性に似合うピッチの柄です。

子供っぽい印象が強いのですが、モノトーンで絞ることで大人女子でもやりすぎない甘さを表現できます。ロゴTシャツやモチーフTシャツなどを着て、あどけない雰囲気をまとってみて。

チュールレイヤードギンガムチェックスカート

¥1,699

今すぐチェック

フレンチガーリーファッションに合うGRLブランドアイテム【3】花柄プリーツスカートシフォンワンピース

花柄ワンピースは、1枚もっていると季節問わず旬なガーリーファッションとして着られます。アウターや小物次第で系統が異なる雰囲気も出せるので、アイテムとしては重宝します!

花柄の中でも中花柄は、小花柄よりも甘さ控えめ。足元はスニーカーやフラットシューズでカジュアルダウンして魅力をUPさせましょう。

花柄プリーツスカートシフォンワンピース

¥2,299

今すぐチェック

今回は、ガーリーファッションの中でも進化したフレンチガーリーファッションについてご紹介しました!甘すぎない女の子といったフレンチガーリースタイルは、大人女子でも甘め系統に挑戦できると人気です。季節問わず、女性だからこそ着られるガーリーファッションを楽しんでみませんか?

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.