STYLE PRESS

Fashion  2020.02.28|Fashion

今年もシャギーニットに注目♪体型カバーからお手入れ方法まで

ふわふわの毛並みが魅力的なシャギーニット。ボトムス別コーデや着やせして見えるものをチョイスしました。また、お気に入りを長く大切に切るためのお手入れ方法も伝授します♪

シャギーニットコーデで手持ちのボトムスにぴったりなのは?

タイトボトムスにピッタリのバルーンスリーブニット

マーキュリーデュオの毛足の短いタイプのミニシャギーバルーンスリーブニットです。

繊細な毛足がふわふわした白ウサギみたいでかわいいですね♪

こちらのトップスはバルーンスリーブになっていて、袖にポイントがあるデザインなので、ウエストはボトムスにインしてスッキリ見せましょう。

このタイプのニットには、ハイウエスト気味のタイトスカートや、ウエストが引き締まって見えるAラインのスカートがピッタリです。

首元はVネックになっていて、ストールやマフラーとも相性ばっちりです。

特別なお出かけの時などは、レースのトップスをインナーに持ってくると、ぐっとゴージャスに仕上がります。

マーキュリーデュオミニシャギーバルーンスリーブニット

¥7,150

今すぐチェック

こちらもバルーンスリーブのシャギーニットになります。
毛足が長めでモコモコしたシルエットが女の子らしさをアップしますね♪

丈も短めなので、ボリュームのあるボトムスでもバランス良く着こなせます。

ふわっとしたギャザーロングスカートを合わせると、トップスの可愛さとあいまってさらに魅力的な女の子に仕上げられそうです。

カジュアルにまとめたい時は、ジーンズに合わせても○

◆Heather シャギーバルーンソデニット
定価:4,900円(税抜)

タイトボトムスにピッタリのシャギーニット

スリムパンツや、タイト目のロングスカートに合わせるならポンチョシルエットのシャギーニットはいかがでしょうか?

袖と身頃がゆるやかなAラインで広がっていて、おなか周りもカバーできます。

トップスがゆるめなので、ボトムスはタイトなものを選びましょう。
くるぶし丈くらいのタイトスカートがバランスよくコーディネートできそうです♪

アンティークカラーでトレンド感もアップしますね♪

◆KBF シャギーポンチョニット
定価:6,900円(税抜)

シャギーニットは太ってみえる?スッキリ着られるコツ!

落ち感のあるアンゴラミックスで着やせ効果〇

シルエットだけじゃなくて素材を選ぶのも重要なポイントです。

こちらはアンゴラミックスの極細のシャギーニットです。

極細のニットの特徴はざっくりとした糸を使っているシャギーニットよりも落ち感があり、着ぶくれしにくいところです。

寒い冬はどうしても重ね着したり、ぶ厚いニットを選んでしまいがちですが、こちらのニットはアンゴラミックスなので一枚でもあったかくて肌触りも抜群なんです。

カラーを落ち着いたワインレッドを選ぶと、いつもより上質で大人っぽいコーディネートが仕上がります♪

green label relaxing CS アンゴラ ミックス ヘアリー クルーネック ニット

¥10,890

今すぐチェック

カーディガンで体型カバー

シャギーニットの特徴であるふわふわモコモコのシルエットが大好き!という方には、ルーズフィットのカーディガンはいかがでしょうか?

トップスにこれほどボリュームのあるシャギーニットを選ぶと、どうしても着膨れしてしまいがちですが、カーディガンとして羽織る分には、このようにボリュームが多少大きめでもスッキリ着こなせます。

インナーはシンプルなTシャツでOK!
おしりまですっぽりカバーしてくれるカーディガンは着まわしも効くし重宝すること間違いナシです!

異素材切り替えでウエストスッキリのシャギーニット

シャギーニットを着るとどうしてもおなか周りがモコモコしてふっくら見えてしまう……

そんな悩みを解決するのがこちらのラメシャギー切り替えニットです。

胸元より下が切り替えになっていて、お腹からウエストにかけてはスッキリ見えるリブニットになっています。

シャギーニットの特徴であるモコモコした可愛さと、着やせするデザインの両方をあわせ持った一石二鳥な優秀アイテムです!

シャギーニット部分はラメ糸を織り込んであって、上級者コーディネートが期待できます♪

トップスインでボトムスにベルトをしてもアクセントになりますね。

PAMEO POSEラメシャギーニットトップ

¥16,500

今すぐチェック

シャギーニットのお手入れ方法、長く大切に着るために必要なことって?

ニットファブリック

シャギーニットは普通のニットよりも毛足が長いのが特徴です。
なので小さなごみやホコリが引っかかりやすく、毛玉も出来やすいのです。

お気に入りのシャギーニットを出来るだけ長く着るために必要なお手入れ方法を紹介します。

お洗濯方法は?いつもの洗い方でOK?

洗濯方法

ニット全般に言えることなのですが、シャギーニットは特に繊細で洗濯方法にも気をつけるべきポイントがあります。

まずはできるだけ手洗いで洗いましょう。
洗剤はドライ用のものを選びますが、洋服の洗濯表示によっても洗い方が異なりますので、注意して確認することが大切です。

汚れているからといって、熱いお湯で洗うのは厳禁です!ニットが傷んでしまいます。
ぬるま湯で優しく押し洗いしましょう。

洗濯機を使う場合は、ドライコースを選び、脱水は時間をかけないようにしましょう。

お洗濯が終わって干す時は、平らに広げて水平に置いて干しましょう。
平干し用のネットハンガーは100均でも手に入るので、持っておくと便利です。

ハンガーにかけてしまうと縦方向に伸びてしまいますし、肩部分にハンガー跡がついてしまうので注意しましょう。

ふわふわをずっと保ちたいならブラッシングも大切

ブラシ

毛玉をなるべくつかないようにする方法は、着る間隔を空けるということです。

お気に入りの洋服だからって毎日着続けるとやっぱり磨耗が激しくなってしまいますよね。

他の洋服や靴にも言えることなのですが、できるだけ間隔を空けて着るようにしましょう。

もう一つの方法は、ブラッシングをしてほこりなどの汚れを落とすことです。

シャギーニットは、ニットの毛の表面を起毛させるように加工したものです。
なので毛足の方向にそって優しくブラッシングして汚れを落としてあげましょう。

お洗濯する前に、ニットの毛先をほぐすように優しくブラッシングすると効果的です。
ブラシは柔らかくて細めのものを選びましょう。


何枚でも欲しくなるふわふわシャギーニット。 ボトムスや体型にピッタリのものを見つけたら、しっかりお手入れして長く着られるようにしましょう♪

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.