STYLE PRESS

Fashion  2019.01.05|Fashion

パンプスコーデ特集。【春夏秋冬】こなれた足元を演出する裏技は?

さらっと履きこなすだけで、大人レディな印象に仕上げてくれるパンプス。どんなファッションテイストにも合わせることができるアイテムです。今回は、季節別にパンプスを履きこなすポイントについてご紹介します。

パンプスを上手くコーデに組み合わせるには?

パンプスは1足履くだけで、かっちりとした雰囲気に仕上げることができます。そのため、パンプスをコーデに投入するときには、抜け感のないかちっとした着こなしになってしまいがち。

今回は、パンプスを使ったこなれた着こなし方についてコーデと共にご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

春のパンプスコーデ【1】派手な赤はコーデに散りばめて統一して

赤のニットとぺたんこパンプスがリンクした、ガーリーで可愛らしいスタイル。赤などの派手な色を取り入れたい時は、足元から挑戦すると失敗しにくいですよね。

こちらのコーデでは、スカートの花柄にも赤が入っているので、コーデに統一感が出ています。

春のパンプスコーデ【2】ネイビーパンプスでコーデに抜け感をプラス

ボーダースカートにトレンチコートが洗練されたコーデです。黒のパンプスを合わせても良いのですが、よりこなれた雰囲気に仕上げたいのであれば、ネイビーのパンプスがおすすめです。程よい抜け感をプラスできますよ。

春のパンプスコーデ【3】黒パンプスでコーデの引き締め効果が期待できる

白とベージュのナチュラルな雰囲気のコーデには、黒のローヒールパンプスを投入して全体を引き締めましょう。白やベージュなどの薄いカラーは、黒などの濃いカラーを取り入れてメリハリをつけると良いですよ。

夏のパンプスコーデ【1】マスタードパンプスでこなれ感をプラス

ベージュトップスとデニムのシンプルでカジュアルなファッションには、カラーを投入しましょう。コーデに1色追加するだけで、一気におしゃれになるマスタードカラーがおすすめです。マスタードのパンプスを履けば、簡単にこなれ感を引き出すことができますよ。

夏のパンプスコーデ【2】きれいめコーデにはベージュパンプスで上品に

ぴたっとしたサマーニットにタイトスカートを合わせたきれいめコーデには、ベージュのパンプスでより大人っぽさを引き立てましょう。清楚かつ上品な印象を与えます。

秋のパンプスコーデ【1】カラーアイテムには黒パンプスで足元を引き締め

オーバーサイズのくすんだパープルニットが、儚げで可愛いコーデですね。上下ともにカラーアイテムを使っている時には、黒パンプスで足元を引き締めましょう。

秋のパンプスコーデ【2】周りと差をつけたいならカーキパンプス

花柄のトップスが目を引くナチュラルな休日コーデ。いつもと違ったパンプスを履きこなしたい時には、カーキパンプスはいかがでしょうか。
スカートと色味を合わせることで、簡単にコーデに取り入れることができますよ。

冬のパンプスコーデ【1】秋冬にはグレースウェードパンプスで清楚な雰囲気に

ブルーのノーカラーコートが清楚な雰囲気の大人レディコーデ。秋冬にきれいめコーデを着こなす時には、グレースウェードパンプスが合わせやすいですよ。上品かつ季節感を邪魔しないアイテムです。

冬のパンプスコーデ【2】ソックスとパンプスを合わせて足元をアレンジ

黒とアースカラーが大人可愛いカジュアルなスタイル。黒のソックスとパンプスを組み合わせて、足元をアレンジしてみましょう。

コーデに取り入れやすいパンプス3選

それでは最後に、いつものコーデに取り入れやすいパンプスを3つ厳選してご紹介します。

パンプスコーデに役立つアイテム【1】ベージュパンプスで脚長効果

ベーシックなデザインのポインテッドトゥスエードサイドオープンパンプス。カジュアルコーデにも、きれいめコーデにも合わせることができる万能パンプスです。

特にベージュパンプスは脚の色と似ていることから、脚長効果が期待できます。ぜひ、取り入れてみてくださいね。

ポインテッドトゥスエードサイドオープンパンプス

¥1,599

今すぐチェック

パンプスコーデに役立つアイテム【2】ローヒールで大人っぽさと歩きやすさを両立

ヒールの高いパンプスが苦手だという方には、ローヒールポインテッドトゥスエードパンプスがおすすめです。

ヒールが低いので歩きやすく、ポインテッドトゥのため履きやすさも兼ね備えています。濃いボルドーは、足を白く綺麗に見せてくれますよ。

ローヒールポインテッドトゥスエードパンプス

¥1,399

今すぐチェック

パンプスコーデに役立つアイテム【3】細めのアンクルストラップでフェミニンに

つま先がとんがっているデザインと、細めのアンクルストラップがついている部分が一気に女らしさを引き上げるスエードパンプス。シンプルな黒一色なので、どんなコーデにも合わせやすいですよ。

足首を見せるような着こなしで、さらに華奢さをアピールすることができます。


今回は、春夏秋冬別にパンプスのこなれた履きこなし方についてご紹介しました。これまでどうしてもかっちりとした履きこなし方しかできなかったという方は、ぜひ今回ご紹介したコーデやポイントを参考にしてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.