STYLE PRESS

Fashion  2018.10.25|Fashion

甘辛コーデの基本の「き」!初心者でも失敗しない甘辛コーデ術

「甘辛コーデ」という言葉は、誰しもが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。「甘辛コーデはモテる」「甘辛コーデがトレンド」なんて言われても、甘辛コーデってどうやって作ればいいの?と思っている方も多いはずです。今回は、初心者でも絶対失敗しない、甘辛コーデの作り方をご紹介します。

甘辛コーデは、「可愛い×かっこいい」で作り出すスタイル

女性向けのファッションメディアで、「甘辛コーデ」という言葉を聞かないことはありませんよね。

甘辛コーデという言葉を聞いたことのない方はほとんどいないはずですが、「どうやって作ればいいの?」と思っている方は少なくありません。

甘辛コーデとは、「甘い=女性らしく可愛いアイテム」と「辛い=メンズライクでかっこいいアイテム」をミックスして作り出すスタイルです。

甘さと辛さを上手に掛け合わせることでそれぞれのいいところを取り入れた、欲張りなオシャレ女子たちも大満足のコーディネート方法なのです。

甘辛コーデの極意は、アイテムの「甘」「辛」を見極めること

甘辛コーデは、甘いアイテムと辛いアイテムを好きなように混ぜるだけで完成するコーディネートです。
言葉では簡単ですが、実際にコーディネートするとなると難しいものですよね。

甘辛コーデ初心者さんは、まず初めに、甘いアイテムと辛いアイテムを知るところから始めましょう。

■甘いアイテム
色や形、素材などのデザインに女性らしい可愛らしさを感じるアイテムは、「甘い」にカテゴライズされます。
ピンクや白のような優しい色合いや、レースやシフォンのように柔らかさを感じる素材、フレアやフリルなど丸みを帯びたデザインのものが、甘いアイテムの代表格です。

■辛いアイテム
甘いアイテムとは反対に、デザインに男性らしいかっこよさを感じるアイテムが、「辛い」にカテゴライズされます。
黒やカーキなどのはっきりとした色合いや、レザーやデニムなどの硬い素材、細身であったりシャープさを感じるデザインのものが、辛いアイテムの代表格です。

甘いアイテムと辛いアイテム、両方のアイテムをコーデに取り入れれば、甘辛コーデの完成です。

甘辛コーデの作り方【1】甘辛コーデ初心者でも、ライダース×ワンピースで怖いものなし

甘辛コーデ初心者さんでも失敗しないアイテムが、ライダースです。
ライダースは甘辛コーデには鉄板のアイテムであり、甘辛コーデ初心者から上級者まで、幅広いオシャレ女子が愛用しているアイテムです。

いつものファッションにライダースを取り入れるだけで、ちょっぴり辛口のコーデになります。

初心者さんが「これは甘辛コーデです!」と自信を持って言えるようになるためには、ワンピースを使いましょう。
ニットワンピや小花柄のワンピなどにライダースを合わせれば、完璧な甘辛コーデの完成です。

甘辛コーデの作り方【2】甘辛コーデ初心者は、とりあえずピンク×黒で決まり!

甘辛コーデ初心者さんは、コーディネートにピンクと黒を取り入れてみましょう。

甘いアイテムと辛いアイテムの違いはなんとなく分かったけれど、手持ちのアイテムが甘いのか辛いのかよく分からないという人は、色を基準にコーディネートすれば失敗しません。
ピンクは甘い色代表、黒は辛い色代表のため、ピンクと黒でコーディネートを作れば、簡単に甘辛コーデに仕上がります。

可愛さを多く取り入れたいのであればピンクは多め、黒は少なめにしましょう。
反対にかっこよさを主張したい場合は、黒を多めにピンクは少なめにすることで、理想のスタイルに近づきますよ。

甘辛コーデにおすすめ【1】秋のトレンド甘口アイテム「ボリュームスリーブフェザーニット」

甘辛コーデの「甘い」部分に取り入れたい、ボリュームスリーブフェザーニットです。
ふわふわの質感と柔らかいフォルムが、たっぷりの甘さを演出してくれます。

暖かなニットは、特に秋におすすめのアイテムですが、春や冬にも重宝するアイテムとなるでしょう。

甘辛コーデにおすすめ【2】春らしい甘口アイテム「レースプリーツチュールレイヤードスカート」

上品なデザインが女の子らしい、レースプリーツチュールレイヤードスカートです。透け感のあるレースとチュールのレイヤードが、コーデの甘さを引き立ててくれます。

優しいデザインが春らしいアイテムではありますが、通年で使える万能アイテムですよ。

レースプリーツチュールレイヤードスカート

¥1,599

今すぐチェック

甘辛コーデにおすすめ【3】夏に大活躍の辛口アイテム「DRESSINGロゴTシャツ」

洗練されたシャープなデザインが辛口感を演出してくれる、DRESSINGロゴTシャツを甘辛コーデに使ってみましょう。

スタイリッシュなロゴがコーデのアクセントにもなり、使いやすさ満点です。

ライダースジャケットやテーラードジャケットなど、アウターを上手に合わせれば、夏以外の季節にも楽しめます。

甘辛コーデにおすすめ【4】通年使える辛口アイテム「エコレザータイトスカート」

レザー素材とタイトなフォルムがピリッと辛口なエコレザータイトスカートです。

単純に辛口なだけでなく、大人の色気も演出してくれるデザインのため、周りに差をつけた甘辛コーデを実現できます。

秋冬はトップスに鮮やかな色のニットを合わせて、季節感のあるオシャレなコーデに仕上げましょう。

エコレザータイトスカート

¥1,399

今すぐチェック

甘辛コーデにおすすめ【5】冬は甘辛ミックスな「コーデュロイBIGボアライダース」を使おう

コーデュロイBIGボアライダースのピンクは、甘さと辛さを兼ね備えた魔法のアイテムです。

ピンクのカラーとたっぷりのボアを含めた素材の優しさが甘口感を、ゆったりとした形と鋭いディテールが辛口感を作り上げています。

こちらのボアライダースを羽織るだけで、いつものコーデが甘辛コーデに変身しますよ。


甘辛コーデの基本は分かりましたでしょうか。今回ご紹介したおすすめアイテムを掛け合わせるだけでも、簡単に甘辛コーデを実現することができます。自由に甘口アイテムと辛口アイテムを掛け合わせて、自分好みの甘辛度合いに仕上げましょう。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.