STYLE PRESS

Beauty  2018.11.18|Beauty

二次会で映える髪型をマスターしよう!おすすめコーデも一緒にご紹介

友達や親戚の喜ばしい日には、おしゃれして参列したいですね。いつもとは違う、特別にドレスアップした格好と髪型でその場に華を添えたいものです。今回は不器用な方でも簡単にできる二次会用の髪型と、それに合わせたいコーデ案をご紹介します。

二次会に使いたい髪型【1】くるりんぱと三つ編みだけ!セミロングアレンジ

一本もピンを使うことなく、2本のゴムだけでできる簡単アレンジです。ハーフアップをくるりんぱしたら、あとは編みおろしていくだけ。ポイントはトップの毛、ねじった毛、編み込んだ毛をほどよくほぐし、ボリュームを出していくことです。

これなら不器用な方でも失敗しません。

二次会で使いたい髪型【2】くるりんぱと編みおろしでつくるアップアレンジ

ロングヘアの方はくるりんぱ、編みおろしに加え、編んだ髪を根本に巻き付けてアップスタイルにしてみましょう。

作り方は簡単。まずは、ハーフアップをゴムで留めて一つ目のくるりんぱを作ります。続いてサイドの毛をゴムで留めて二回くるりんぱ。そして毛先まで編みおろしたら、横にボリュームを出すように毛をほぐしていきます。こうすることで仕上がりがふんわりゴージャスになります。

最後に編みおろした髪をくるりんぱの穴に通し、お団子を作っていきましょう。こうすることでピンを少なくしても崩れにくい、安定したアレンジが作れます。華やかなバレッタをつければ、二次会向きの華やかなヘアアレンジの完成です。

複雑そうに見えますが、ゴム3本とピン数本だけでできる簡単アレンジです。

二次会で使いたい髪型【3】ハーフアップとねじるだけでOK!ボブ用ヘアアレンジ

ボブの方はヘアアレンジ法が少なくて損していると思っていませんか?髪が短いボブの方も、くるりんぱとねじねじを活用すればアレンジの幅が広がります。

ハーフアップをくるりんぱする際はトップの髪をほどよく立たせて、ボリュームを持たせることを忘れないようにしましょう。
サイドから後ろへ持ってきた髪をロープ編みし、ゴムで留めます。ねじった部分も指でつまんでほぐし、ふわっと仕上げましょう。

最後にゴムを隠すようにパールやダイヤの付いた華やかなバレッタで留めれば、フォーマルな場でも使えるボブ用アレンジの完成です。

二次会用の髪型が似合うコーデ【1】緑のレースドレス×ゆるふわ編みおろし

まるで絵本の中にでてくるおとぎ話の女の子のような、可愛らしいレースドレスには、ゆるふわ編みおろしがぴったりです。毛先ギリギリまで編んでしまうのではなく、ほどよく毛を残しておけば、ふわっとしたキュートな雰囲気に仕上がります。

二次会用の髪型が似合うコーデ【2】黒のレースドレス×低めシニヨン

胸元のドットチュールがレトロな雰囲気と可愛らしさを醸し出す、アンティーク風レースドレスには、ドレスを引き立てるシンプルなシニヨンを合わせましょう。

首元で作る低めのシニヨンなら、年齢を選ばずにフォーマルの場所でしっくりくる、間違いのないアレンジです。

二次会の髪型が似合うコーデ【3】ロング丈のチュールレースドレス×低めハーフアップ

長めの丈のチュールレースを使ったゴージャスドレスは、髪を全部上げてしまうのではなく、ハーフアップでほどよく髪をおろし、ドリーミーな雰囲気を残しましょう。

二次会用の髪型が似合うコーデ【4】ビスチェとパンツのセットアップ×ローポニテ

ビスチェとパンツのセットアップは、インナーに合わせるもので表情が変わります。カジュアルとしても使えますが、レースのカットソーと合わせると、二次会でも十分通用するおしゃれコーデになります。

パンツスタイルは結婚式や二次会ではかなり目立つコーデになるので、ヘアスタイルまで派手にしすぎると、せっかくのファッションが引き立ちません。髪はシンプルにローポニテで抑えておくくらいが丁度いいでしょう。

二次会用の髪型が似合うコーデ【5】ノーカラーのジャケットボレロ×高めアップスタイル

ふんわり甘めのドレスではなく、きっちりクールに決めたい場合は、黒のジャケットを組み合わせるとかっこよく仕上がります。

中にフリルのついたドレスを組み合わせる時は、胸元がごちゃごちゃしないよう、襟の付いていないボレロであっさり着こなしましょう。

クール美人なスタイルを目指す時は、高めのアップスタイルがマッチします。凛とした花のような落ち着いた女性を演出しましょう。

二次会用の髪型が似合うコーデ【6】パンツ風パーティードレス×ミドルポニテ

すっきり綺麗に見える大人女子にぴったりのパンツスタイルのパーティードレスは、シンプルに着こなすと一段と美しく見えます。

ショルダー部分からスラッと細い腕が見え、華奢なシルエットを強調します。そんなシックなスタイルには、トップを高めに盛ったポニーテールがおすすめです。派手すぎないヘアスタイルがシンプルでクールな雰囲気にマッチし、大人っぽさを引き立てています。

二次会用の髪型が似合うコーデ【7】パーティー風サロペット×くしゅっとお団子

二次会は結婚式よりも少々カジュアル要素を入れても許されます。節度を保ちつつ、ゆるカジ感も出していきましょう。

流れるようなラインが美しい上下セットアップのサロペットには、くしゅくしゅ感とゆるふわ感が可愛いお団子がよく似合います。髪型はラフに仕上げつつ、靴は黒のパンプスでピリッと引き締めましょう。

二次会用の髪型が似合うコーデ【8】パーティー用つなぎ×三つ編み団子

上から下まで一繋ぎになったパーティー用のつなぎで、周りの人と差をつけましょう。胸元にゴージャスなねじったデザインが施されており、ハイウエストが足長効果ももたらしてくれます。

凝ったデザインのドレスを着る際は、顔回りをすっきりさせ、ドレスに目が行くようにしましょう。そんな時は編みおろした髪で巻いて作る、三つ編み団子がお手軽ですよ。

二次会用の髪型が似合うコーデ【9】ピンクの編み上げワンピース×無造作アップ

一際目立つデザインのワンピースには、シルバーや黒のシックな小物で合わせるのが正解です。髪型も派手なバレッタなどは使わず、ゴム一本で結んだ無造作お団子でも十分華やかになります。

二次会に使えるアイテム【1】太ベルト付きフレアスリーブワンピース

フレアなフリーブと腰に巻かれた大きめのベルトが、フェミニンな雰囲気を一層高めてくれるワンピースです。ベルトが高い位置で巻かれているため、メリハリのあるシルエットを実現し、足長効果も期待できます。大きめに開いたVネックも女性らしく、上品なコーデが楽しめそうです。

二次会に使えるアイテム【2】リボンベルトボリュームスリーブVネックワンピース

前後に大きく開いたVネックが色っぽさを感じさせる、大人っぽいワンピースです。腰に付いた大きめのリボンが、大人の色気の中にもあどけなさを感じさせ、大人可愛いを実現。多くの人の中でも目を引きそうな明るい色が特徴的なドレスです。

リボンベルトボリュームスリーブVネックワンピース

¥1,499

今すぐチェック

二次会に使いたいアイテム【3】ヘムニットワンピース

少し肌寒い季節の二次会には、ニット生地のワンピースがちょうどいいでしょう。ニット生地は体のラインにフィットし、女性らしさを際立たせてくれます。裾にあしらわれた花形のレースがフェミニンでアンティークな感じを演出し、おしとやかなお嬢様スタイルになれます。

ベルト付レースヘムニットワンピース

¥2,999

今すぐチェック

二次会の髪型は「華やかさ」と「少し抜け感」そして「ドレスを引き立てるもの」であるべきです。お呼ばれされたらドレスをまず選び、そのドレスを一番綺麗に見せてくれる髪型を考えてみましょう。くるりんぱや三つ編み、ロープ編みなどを組み合わせるだけでも、一見複雑でゴージャスな髪型ができます。まずは自分でできる簡単アレンジがないか考えてみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.