STYLE PRESS

Lifestyle  2019.04.18|Lifestyle

復縁には“きっかけ”作りが大切!元彼とよりを戻す方法やタイミング

別れても元カレのことが忘れられない……と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。女性が元カレと復縁したいときはどうすれば良いのでしょうか?そこで今回は、元カレが復縁を考えるタイミングや復縁のきっかけの作り方などをまとめてご紹介します。復縁の可能性はゼロではないので、ぜひ参考にしてくださいね。

元カレが復縁を考えるのはどんな時?

考える男性

男性が元カノとヨリを戻したい、と考えるのはどんな時なのでしょうか。
人によってそれぞれですが、主に代表的なシチュエーションを4つピックアップしました。

【元カノの存在の大きさに気付いた時】

別れるとしばらくはすっきりした状態で過ごせますが、時間が経つにつれて「寂しい……」と感じてしまう男性は多いようです。
いなくなって初めて存在の大きさに気付くことは男女共にありますよね。

【他の女性と元カノを比べてしまう時】

しばらく他の女性と付き合ってみても、いまいちしっくりこない……という時は、つい元カノとの復縁を考えてしまうもの。今の彼女と元カノを比べてしまうのは、元カノの存在が頭に深くインプットされている証拠でしょう。

【元カノとの思い出の場所に行った時】

元カノとデートした場所に行くと、懐かしくなって復縁を考える場合があります。場所以外にも音楽や物など思い出が多ければ多いほど、なかなか忘れられないものですよね。

【周りの意見を聞いた時】

友人や家族など周りの人から「お似合いだったのに」や「絶対結婚すると思った」などと言われることで、復縁したい気持ちに気付くこともあります。

【元カノが以前よりきれいになったと感じた時】

元カノと会う機会がある場合、以前に比べてきれいになった姿を見てときめいてしまうことも。
離れてみて魅力をより感じることもあるでしょう。

復縁のきっかけの作り方【1】偶然を装ってばったり遭遇

時計を確認する女性

黙って待っていても、一度別れてしまったカップルが復縁するのは難しいでしょう。復縁したいなら自分から積極的にきっかけを作ることが大切です。

きっかけ作りのなかでも効果的なのが、偶然を装って意外な場所で遭遇すること。
ただし、元カレが行きそうな場所にスタンバイするのはNGです。元カレが行きそうな場所で待っていると、ストーカーだと思われて引かれる可能性も。

元カレが行かなさそうな場所をリサーチして、偶然を装うことが重要。場所やタイミングは、SNSなどで情報収集するのがおすすめ。
元カレが一人でいる時を見計らって遭遇しましょう!

復縁のきっかけの作り方【2】友人関係を継続してチャンスを掴む

スマホを見る男女

別れた後も友人関係を続ける場合がありますよね。そんな時は、近くでタイミングを伺いながらチャンスを掴むのがおすすめ。

元カレと言っても体の関係を持つのはNGです。一度彼女からセフレに降格されると復縁する可能性が低くなりますよ。

また、イメチェンなど自分磨きをしながら、今まで行かなかったようなレストランに二人で出かけるのも効果的です。今までのイメージを覆して、元カレをドキッとさせましょう。

復縁のきっかけの作り方【3】思い切って連絡してみる

スマホを見る女性

別れてからしばらく会っていない元カレに、勇気を出してLINEやメールで連絡してみるのもきっかけ作りのひとつ。

連絡先を変えました、などのメッセージなら気軽に送れますよね。間違いメールでわざと連絡するのもテクニックとして有名ですが、バレると恥ずかしいので素直に「話したかった」と連絡する方が良いでしょう。

他にも元カレの荷物を返すからという理由をつけて連絡したり、SNSで繋がってみるなど方法はバリエーション豊富です。
特に元カレの誕生日前やクリスマス前など、イベント直前はタイミング的にもおすすめです。

復縁のきっかけを作れない時もある

悩む女性

復縁するきっかけを作るには、タイミングを見計らうのが大切。

基本的に、復縁するには3ヶ月から半年程度の冷却期間を置く必要があります。冷却期間にしつこく連絡すると逆効果になってしまうので注意。彼に「魅力がない」や「ワガママに疲れた」などの理由で振られた場合は、冷却期間にしっかり自分を見つめ直すようにしましょう。

また、彼に新しい彼女ができた場合も復縁できるタイミングではありません。

どうしても復縁するのが無理かも……と思ったら諦めも肝心です。

復縁をしない方がいい場合は?

喧嘩中のカップル

一度は壊れてしまった二人の関係。何かしら不一致があったということです。その反省点が改善されないまま復縁しても、同じことの繰り返しになってしまいます。

いくら好きだからと言っても、復縁後にお互いの関係が良くなるイメージができなければ、復縁しない方が良いでしょう。

また、本当に元カレのことが好きかどうかをもう一度考える必要があります。「寂しいから」や「誰かに取られるのが悔しい」などの理由なら復縁はやめましょう。

いつまでも昔の恋にしがみつくよりも、前を向いて新しい恋をする方が幸せなことも多いです。復縁する時は、しっかり考えて判断してくださいね。


復縁のきっかけ作りについてご紹介しました。いつまでも待っているだけでは復縁することはできません。占いや迷信に頼るのではなく、自分できっかけを作ってチャンスを掴んでみてはいかがでしょうか。また、復縁するタイミングや本当に復縁した方が良いのかどうかもじっくり考えてから行動に移してくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.