STYLE PRESS

Fashion  2019.04.09|Fashion

イエローニットで華やかに!合う色やおすすめのコーデ方法は?

イエローニットは着るだけで明るく華やかな気分にさせてくれますよね。デザインの種類も非常に豊富です。そこで今回は、イエローニットを使ったおすすめコーデ術をご紹介します。

イエローニットにはどんな色のアウターが合うの?

イエローニットは、明るいレモンイエローから、茶色に近い濃い黄土色まで色の幅が広く、季節を問わず使えます。ニット自体非常にたくさんのデザインがあるため、一言でイエローニットといってもその数は膨大です。

ニットトップスの場合、寒い季節には上からアウターを着ることもありますよね。イエローニットに合うアウターにはどのような色があるのでしょうか。

まず定番の白と黒は、イエローニットに限らずどんな色とも相性抜群!中間色であるネイビーやグレー、ベージュ、カーキもイエローニットとよく馴染みます。ニット自体が無地なら、チェックやストライプといった柄アウターもいいでしょう。それぞれの彩度やシルエットのバランスを取っていくのがポイントです。

タートルネックニットトップス

¥1,799

今すぐチェック

季節別に見るイエローニットを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈季節別〉イエローニットを使ったコーデ【1】春はレモンイエローでフレッシュに

ビタミンカラーであるレモンイエローのニットトップスは、春らしい華やかな色です。
気温差が激しい春先は、ニットトップス一枚だと寒い時もあれば、汗をかいてしまうこともあるでしょう。その時は、下に機能性インナーを着たり、上から羽織れるアウターを一枚用意しておくといいですよ。

ボトムスはフレアスカートで軽やかに着こなすのもいいですし、クラッシュデニムパンツでスポーティーなコーデにするのも素敵ですね。

〈季節別〉イエローニットを使ったコーデ【2】夏はニットタンクで

日差しが強く、周りの景色も鮮やかな夏。濃いイエローニットのキャミソールで太陽に負けないくらい明るくコーディネートしていきましょう。

フリル付きのイエローのニットキャミソールは、デニムジーンズでフェミニンに仕上げるのもいいですね。かごバッグやサンダル、ミュールといったアイテムを取り入れると季節感もアップします。

ペプラムフリルキャミニットトップス

¥999

今すぐチェック

〈季節別〉イエローニットを使ったコーデ【3】秋はざっくりニットでふんわり

ふんわりとしたニットセーターは、着心地も良く、風が冷たい秋口も暖かく過ごせます。

秋はアースカラーがよく映える季節ですよね。茶色に近い黄土色のニットに、濃いインディゴブルーのジーンズを合わせると、カラーバランス良く決まりますよ。

〈季節別〉イエローニットを使ったコーデ【4】冬はきれいめアウターと

イエローニットはポップでカジュアルな印象になりがちですが、チェスターコートやトレンチコートといったきれいめアウターを上から着ると、一気に大人っぽくなります。
黒のボトムスを穿けば、イエローニットコーデもグッと引き締まります。

アイテム別に見るイエローニットを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈アイテム別〉イエローニットを使ったコーデ【1】ニットトップス

リブニットトップスはニットでありながらも、ほっそりとしたタイトなシルエットが特徴的です。ボディラインもきれいに見えますよ。

肩部分にフリルが付いているイエローニットトップスは、いかり肩や二の腕をしっかりとカバーしてくれます。

〈アイテム別〉イエローニットを使ったコーデ【2】カーディガン

ニットの定番アイテムであるカーディガン。スッキリとしたシンプルなニットカーディガンも明るいイエローを選べば、パッと目に入りますよね。

ショート丈のニットカーディガンは、上からコートやジャケットを羽織る時にも合わせやすいですよ。

〈アイテム別〉イエローニットを使ったコーデ【3】ニットスカート

伸縮性のあるニットなら、ロング丈のタイトスカートでも歩きやすさを損ないません。
イエローニットのロングスカートは、エレガントで華やかなコーデになります。ハイウエストタイプは脚長効果も抜群です。

色の濃さ別に見るイエローニットを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈色の濃さ別〉イエローニットを使ったコーデ【1】パステルイエロー

淡いパステルイエローは、春夏にピッタリのカラーです。清潔感があり、優しい印象になります。

パステルイエローのトップスには、濃い色のボトムスがいいでしょう。スカートでフェミニンにするのもいいですし、デニムジーンズを使ったマニッシュコーデもおしゃれですよ。

Vネックルーズニットトップス

¥1,599

今すぐチェック

〈色の濃さ別〉イエローニットを使ったコーデ【2】原色イエロー

原色の真っ黄色は、身につけているだけで心を明るく元気にしてくれます。
子供っぽくなりがちな原色カラーは、デザイン性の高さで勝負していきましょう。

原色カラーを取り入れる時は、コーデ全体の色数を極力少なくするのがスタイリッシュに着こなすコツです。

〈色の濃さ別〉イエローニットを使ったコーデ【3】マスタードイエロー

絶対にチャレンジしていきたいのがトレンドのマスタードイエロー。日本語では『カラシ色』と言われるやや茶色がかった黄色です。

マスタードイエローのニットトップスは落ち着いた色合いで、原色の派手さも適度に抑えてくれますよ。マスタードイエローに合うのは、ベージュやブラウン、ネイビーなどの中間色です。ブラウンベースのチェック柄もマスタードイエローと相性抜群です。


人は、気持ちが沈んでいる時はどうしても暗い色を選んでしまいがちです。しかし、明るい色を取り入れると、気分も上昇する効果があります。イエローニットは着る人にも、目にした人にも元気を運んでくれることでしょう。ぜひ積極的にイエローニットをコーデに取り入れてみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.