STYLE PRESS

Fashion  2019.02.09|Fashion

【季節・年代別】赤カーディガンの着回し。おしゃれな最新コーデ

コーディネートの差し色となる「赤カーディガン」。明るい色、暗めの色、柄入りのものなど、様々なタイプのカーディガンがありますが、2019年はどう着こなしていきますか。ここでは、おしゃれな赤カーディガンのコーディネートを「季節別」と「年代別」に分けてご紹介します。

2019年はどう着こなす?春夏秋冬&年代別の赤カーディガンコーデ

赤カーディガンはシンプルなコーディネートもパッと明るくしてくれる、差し色の役割をしてくれるおしゃれアイテムです。
普段のコーディネートに赤カーディガンを取り入れるだけで、華やかで女性らしいコーデに導いてくれます。

そして、単に「赤い」カーディガンというわけでなく、「明るめの赤」「暗めの赤」と、少しトーンが違うだけで全く異なった印象になります。

しかし、派手な色だから……というイメージで、手を出せずにいる方もいらっしゃるでしょう。
ですが、今年からでも遅くはありません。2019年は赤カーディガンをコーデに取り入れてみませんか?

今回は、赤カーディガンのおしゃれなコーディネートを「季節別」と「年代別」に分けて、それぞれご紹介します。

《季節別》春夏の赤カーディガンのコーディネート

春夏の赤カーディガンのコーディネート【1】ロゴT×明るくて涼しげなショートカーディガン

ロゴTシャツ×明るめの赤カーディガンをロングスカートと合わせています。
手首がガッツリ見えるフレアスリーブが涼しげで、春夏らしいカーディガンになっています。

春夏の赤カーディガンのコーディネート【2】丸襟タイプのカーディガンで綺麗めカジュアルに

少しオレンジに近い赤色が可愛いカーディガン。丸襟タイプはカジュアルコーデを綺麗めに見せてくれます。
袖のボリュームと切りっぱなしのストレートデニムパンツが相性抜群。かごバッグで春夏らしさ全開に。

《季節別》秋冬の赤カーディガンのコーディネート

秋冬の赤カーディガンのコーディネート【1】UNIQLO(ユニクロ)のワインレッドのカーディガンが秋っぽい

モノトーンコーデにワインレッドのカーディガンでグッと秋らしい印象に。
プリーツスカートがガーリーで可憐な印象を与えてくれます。

秋冬の赤カーディガンのコーディネート【2】千鳥柄のカーディガンであっと目を惹くスタイルに

クールなモノトーンコーデに、千鳥柄の赤カーディガンが差し色になっていて、周りの目を惹き付けるようなスタイルに仕上がっています。
真っ赤なリップも映えていて、まるでコーディネートの一部のよう。

《年代別》10代~20代前半の赤カーディガンのコーディネート

10代~20代前半の赤カーディガンのコーディネート【1】黒ワンピース×赤カーディガンは王道の可愛さ

黒のワンピース×赤カーディガンは定番ですが、王道の可愛さが引き立ちます。
髪に巻いたスカーフやカンカン帽といった小物が、春夏らしさをより一層演出してくれます。

10代~20代前半の赤カーディガンのコーディネート【2】ロングカーディガンにショートパンツのヘルシーコーデ

ロング丈の赤カーディガンとショートパンツで作る、思い切り足を出したヘルシーコーデ。
短い丈のショートパンツは、10代〜20代だからこそ着られるアイテム。今のうちに楽しんでおきたいものです。

《年代別》20代後半~30代の赤カーディガンのコーディネート

20代後半~30代の赤カーディガンのコーディネート【1】赤カーディガンの中からちらっと見える黒レースが色っぽい

ショート丈の赤カーディガンの中から黒レースのカットソーがちらっと見える、程よく色っぽいコーディネート。
カジュアルなデニムパンツでセクシーさを抑えて、程よく女らしさを演出しましょう。

20代後半~30代の赤カーディガンのコーディネート【2】GU(ジーユー)のカーディガンをさらりと羽織って

GU(ジーユー)のタイトめなカーディガンを羽織った綺麗めなコーディネート。
インナーはシンプルなカットソーですが、チェックのボトムスに細めのベルトが上品な印象を与えてくれます。

《年代別》40代~の赤カーディガンのコーディネート

40代~の赤カーディガンのコーディネート【1】落ち着いたボルドーはオフィスカジュアルにも

赤の中でもボルドーは、落ち着いた色味で上品な印象を与えます。
キレイめのパンツと合わせることで、オフィスコーデとしても使えます。

40代~の赤カーディガンのコーディネート【2】柄入りのロングカーディガンも可愛い

小花柄のガウンタイプのカーディガン。柄入りでも派手ではなく、落ち着いた印象なのがgood。
ロングカーディガンはヒップ周りを隠してくれるので、40代の女性にとっては嬉しいポイントですね。

おすすめの赤カーディガン3選

おすすめの赤カーディガン【1】ロングニットカーディガン

足首まであるロング丈のカーディガン。ポケット付きなのも嬉しいポイント。
ゆったりめなので、スキニーなどのタイトなボトムスと合わせることで体のラインを細く見せてくれます。

ロングニットカーディガン

¥1,299

販売サイトをチェック

おすすめの赤カーディガン【2】ケーブルボリュームニットカーディガン

全体的にボリューミーなシルエットとざっくりとしたケーブル編みが女性らしいですね。
様々なボトムスと合わせやすい程よい丈が、着回しやすくて便利。鮮やかな赤が顔周りを明るく見せます。

おすすめの赤カーディガン【3】袖リボン付ニットカーディガン

袖にリボンがついた可愛らしいカーディガン。カジュアルなコーディネートをほんのり甘くします。
ボタンは閉じるとざっくり開いたVネックになり、インナーを映えさせてくれます。

袖リボン付ニットカーディガン

¥999

販売サイトをチェック

様々な形の赤カーディガンを「季節別」と「年代別」でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。明るい赤は若々しく元気な印象に、暗めの赤は落ち着いた大人レディな印象になります。好きなタイプの赤カーディガンで、コーディネートを楽しんでみてください。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.