STYLE PRESS

Fashion  2019.03.17|Fashion

黒のボアコートコーデ。着膨れしないで着るポイントは?

抱きしめたくなるようなふわふわもこもこがキュートなボアコート。暖かい上に可愛く着こなせるので、好んで着ている女性も多いはずです。特に黒のボアコートは、可愛さとかっこよさの両面を併せ持つので、色んなコーデを楽しむことができます。今回はボアコートの着痩せポイントと、素敵な黒のボアコートコーデをご紹介します。

ボアコートで着膨れしない。スタイル良く着こなすコツは?

ボアコートとは、肌触りの良いもこもこしたボア生地を使用したコートのことです。
肌に触れる内側だけにボア生地を使ったものもあれば、表まで長い毛先で覆っているものもあります。コート全体にボア生地が使用されているものは、触りたくなるテディベアのような可愛らしさが表現できます。
また、肌触りも気持ちいいので、女性に人気のコートです。

ただボリュームが出るので、着膨れしてしまい、スタイルが悪く見えやすいのが難点です。

もこもこのボアコートをすっきり綺麗に着るポイントは、一体何なのでしょうか?

■丈が長めのコートで縦ラインを強調
ひざ丈まである長めのボアコートで縦のラインを強調させてみましょう。ノーカラーや、ポケットやリボンといった装飾品が少ないシンプルなデザインのコートなら、ボア素材でもすっきり着こなせます。

■ボトムスはすっきりまとめる
どうしてもトップスにボリュームが出てしまうボアコートには、タイトなボトムスを合わせてバランスを取るのが正解です。

例えば、スキニーパンツやタイトスカートを組み合わせると、スタイル良く見せることができます。ふわふわ揺れるスカートを着たい場合は、プリーツスカートを選ぶといいですよ。プリーツ部分が縦ラインを強調し、足長効果が期待できます。

■着痩せする色を選ぶ
膨張したように見えるベージュや白よりも、黒やグレーと言ったダークカラーのボアコートの方が痩せたように見えます。シルエットを美しく見せる色を知るのも着痩せのポイントです。

ここからは暖かく、さらに女性を美しく見せる黒のボアコートのコーデ案をご紹介します。

黒のボアコートコーデ【1】黒アイテムで揃えたクールカジュアルコーデ

もこもこのボアコートをかっこよく仕上げたい時は、黒のアイテムでまとめてみるのがおすすめです。黒のトップスやバッグ、ブーツを合わせることで引き締まった印象になります。

体にフィットするタートルネックのシンプルデザインのセーターをチョイスすれば、首を長く見せ、美しい体のラインを強調できます。トップスをパンツインするのも着痩せポイントです。腰回りをすっきりさせることで、ボリュームのあるコートを着ても綺麗にまとめることができます。

黒のボアコートコーデ【2】スニーカー×ボディバッグで作るあったかスポカジコーデ

黒色は余所行きのおしゃれコーデにも、カジュアル風コーデにも使える万能カラーです。ベーシックなデザインのロングボアコートが一着あれば、色んなテイストに着回せるので便利。
特に黒のボアコートは、スポーツアイテムと合わせてもおしゃれに決まります。

顔をすっぽり覆うほどボリュームのあるハイネックトップスとシックな黒のスキニーパンツの組み合わせは、可愛い×クールなナイスバランスです。

9分丈のスキニーパンツからカラーソックスをチラ見せするのもおすすめ。こなれ感を演出してくれます。白ソックス以外にも、赤やピンクを合わせてもかっこよく着こなせそうですね。

黒のボアコートコーデ【3】ヒョウ柄スカート×ブーツで作る大人カジュアル

カジュアル要素は取り入れつつも、女性らしいコーデがしたい場合、取り入れたいのがレオパード柄のスカートとヒールブーツです。どちらも大人のセンシュアルな魅力を引き立ててくれます。

トップスに合わせた白パーカーがコーデをカジュアルダウンして、大人のお出かけコーデに仕上げてくれています。ボアコートとブーツの色を黒で合わせるのもポイントです。カラーバランスを整え、コーデ全体をしっくりまとめてくれます。

黒のボアコートコーデ【4】蛇柄ローファー×スタッズ付きバッグでロック風コーデ

ボアコートは、どうしてもボリュームが上半身に集中してしまいがちです。バランスを取るためには、スキニーデニムとポインテッドトゥの靴を合わせて、ボトムスをすっきりまとめましょう。

可愛らしい印象が先行してしまうボアコートをかっこよく着こなすためには、アイテムにメンズライクなものやロックテイストのものをチョイスすると良いですよ。蛇柄のローファーやスタッズの付いた黒のバッグは、コーデをクールに決めてくれます。

黒のボアコートコーデ【5】モノトーンで作る、できる女風セレカジコーデ

白×黒、もしくはグレー×黒のモノトーンでコーディネートすると、女性の色気や強さが感じられるかっこいいコーデが作れます。

ゆったり着られる白シャツとスウェットをレイヤードして、黒のパンツと合わせましょう。パンツをブーツインすると、足首の細さが強調され、スタイル良く着こなせますよ。

黒のボアコートコーデ【6】黒だから映えるビビッドピンクのインナーで素敵カラーバランス

黒のロングボアコートは、合わせる色をうまくチョイスしないと地味になりすぎるのが難点です。ダークカラーに映えるビビッドピンクなら、視線を独り占めする個性派コーデが叶います。

バッグも同じピンクで統一感を出し、モード風のファッションを楽しみましょう。

持っておきたい黒のボアアイテム【1】ビッグテーラードカラーボアジャケット

ボリュームのあるテーラードカラーと、ふんわりボリュームのスリーブが乙女っぽさを演出するショート丈のボアジャケットです。
丈が短めなので、長めのスカートと合わせてもバランスよく着こなせます。

ボトムスに合わせたいのは、くすみピンクのプリーツスカート。くすみピンクは優しい女の子の雰囲気にぴったりです。デートにも使えるガーリースタイルですね。

ビッグテーラードカラーボアジャケット

¥3,699

今すぐチェック

持っておきたい黒のボアアイテム【2】ムートンボアライダースジャケット

ボア素材を内側にあしらい、滑らかな肌触りが乙女心をくすぐるムートンファブリックのショート丈のジャケットです。ライダース風のデザインになっているので、メンズライクなファッションにもよく似合います。
白カットソーとクラッシュパンツのシンプルな装いにも、羽織るだけでワンランク上のおしゃれが楽しめますよ。

ボトムスをスカートにすれば、甘さと辛さ、ガーリーとメンズライクがミックスした好バランスコーデにも変身できます。

ムートンボアライダースジャケット

¥2,599

今すぐチェック

持っておきたい黒のボアアイテム【3】ノーカラーボアガウンコート

ボアコートをスタイル良く着こなしたいなら、断然ノーカラーがおすすめです。首回りがすっきりしているので、大人っぽくスタイリッシュにまとまります。

もちろんオフィスコーデにもおすすめです。タイトスカートやチノパン、ワンピースなど、どんなアイテムとも相性が良いので、コーディネートも迷いません。

ゆったり着られるサイズなので、いつものコーデにサラッと羽織るだけでグンとシーズンライクなおしゃれに決まります。

ノーカラーボアガウンコート

¥1,099

今すぐチェック

着膨れしそう、地味になりそうという理由で黒のボアコートを避けていた人もいるかもしれませんが、実は黒のボアコートはシックでかっこ良く着こなせるおすすめアイテムです。ポイントを押さえながら、合わせるボトムスやカラーをチョイスすれば、すっきりスタイリッシュに着こなすことが可能です。ボアコートは、一着羽織るだけでシーズンライクなコーデが叶うので便利ですよ。いつものコーデにプラスワンしてみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.